気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
靴は大事!
私は長いこと、外反母趾に悩まされてきた。見た目はそんなにひどくないんだけど、長く歩くと痛んで辛い。特に、お猿さんが生まれてからは毎日2時間も3時間も歩くようになったので(最近はそんなに歩かなくなったけど)、毎晩布団に入ると足の指の付け根がじんじんと痛んでいた。

前回の一時帰国の前に、ネットでいろいろと調べたら、日本にはドイツで修行をした靴の職人さんが結構いることがわかった。ドイツは、「正しい」靴が有名。デザイン重視ではなく、機能重視ってこと。

値段はかなり張るようだが、痛いのはもういや!靴と中敷きをお願いしようと心に決めて日本に帰った。

その前に一応、整形外科で診てもらったが、正真正銘の外反母趾。靴の中敷き等で手を打たないと、これから膝や腰など、足をかばったことが原因でほかの場所に問題が出てきますよ、と脅された。確かに、学生時代に運動で痛めたことのある足首や膝が、最近調子が悪くなることが多かった。

そしていざ、靴屋さんに。やはり、お値段は相当で一瞬ひるんだが、ドイツ製の足にやさしい靴を思い切って購入。さらに、ブーツなのに全然きつくないどころか、楽で楽で走りだしたいくらい!という一足にも出会い、寒いソウルには必需品!と自分に言い訳してこちらも購入。どちらにもオーダーメードの中敷きをお願いした。

数日後、その靴が出来て以来、毎日どちらかの靴を履いているのだが・・・これが、本当に快調。どうしてもっと早くこういった靴を買わなかったのだろうと悔やまれる。

歩けば疲れる、痛むのが当たり前だったのに、歩けば歩くほど足が軽くなる感じ??弱いところに負担がかからないようにうまーく調整されているようで、外反母趾自体の問題(足の親指の付け根の痛み)だけでなく、足首や膝の痛みまで解消されてしまった。さらに、足もだるくなりにくくなったし、もう、いいことづくめ。

足のトラブルを抱えている方には本当におススメです。高いんだけどね~。でも、修理しながら長~く履けるんだそうです。今まで、私は靴をすぐに傷めてしまっていたんですが、これも靴が足に合っていなことが原因だったのかも。外反母趾で飛び出している親指の付け根部分がこすれて、布や革が切れてしまうことが多かったんですよねー。今回の靴ではそういった問題もないので、本当にうれしいです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。