気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いのほか安かった
昨日、マクドナルドに行ってみた。前にバーガーキングに行って結構な値段したのでファストフードは敬遠していたのだが、ちょうどマックしかなかったので。

チキンバーガーのセットを頼んでお会計。「3,000ウォン(225円)です」え??メニューには4,800ウォンと書いてある。「セットですけど?」と確認しつつレジに目をやると、ランチタイム割引のステッカー。へー。

それにしても安いなぁ。さらに、ハンバーガー類は作り置きしてなくて熱々だったし、ポテトも揚げたてでおいしかった。なんか、得した気分♪

チキンバーガーって日本にもあるんだっけ?初めてパリに行った時に、お昼レストランで食べると高くつくし、サンドイッチを公園でかじるのにも飽きて、高いんだけどマックに行ってはまったんだった。懐かしいなぁ。パリのマックは、ポテトの塩加減がいつも絶妙でおいしかった記憶が。それでもやっぱり貧乏旅行の身にはなかなか高価だったなぁ。あー、なつかし。もう15年も前の話か。
スポンサーサイト
日本式?
うちの近所にある喫茶店、「日本式」と銘打っている。

日本式の喫茶店ってどんなの?????

見た目は町外れのスナックみたいな雰囲気で、ちょっと入りにくい。引っ越して1年になるけれど、まだ勇気がわかず、未体験。

そのうち一度行ってみたいな。そして、どこが日本式なのか、謎を解明したいものです。
多すぎる
韓国は食材が豊富だ。特に、北ヨーロッパ、東欧と比べると、涙が出るくらいうれしい品揃え。

なんだけど、とにかく量が多いのがネック。

我が家は3人家族、アレ坊もお猿さんもお昼は家で食べないので、さらに食材の消費量は減る。(余談ですが、韓国ではみんなでご飯を食べることが大事とされているので、自席で愛妻弁当・・・なんてのは、社交性がないととられるとの話を聞きました。真偽のほどはさだかではありませんが、実際、みんな外でお昼を食べているみたいです。)私も昼間は出かけることも多く、なかなか消費しきれず捨ててしまう食材がでることもしばしば・・・もったいない。

量り売りのものも多いので、そういったものは無駄が出ないんだけど、カット野菜はそのカットの仕方が豪快!キャベツ1/2はあっても1/4ってのはなかなかないなぁ。白菜も、1/2カットのものってあまり見かけないです。まあ、私は農協のスーパーで買い物することがほとんどだからということもあるかもしれません。街中のスーパーなら、小分けパックもあるのかも。

そうそう、この間はスイカ。もうこちらではスイカがかなり出回っていて、1つなんてとても食べきれないので1/2カットを買ったのですが、それでも食べきれず・・・傷ませてしまいました。1食分くらいの小さなパックもたしかに売ってはいますが、ものすごく高いし。

あ、あと、お肉のパック売りも豪快ですねー。鶏肉は基本500gパックです。豚肉なんかは600~700gが1パックに入ってます。プルコギ用の牛肉なんかも、やっぱりそのくらいの量がくるくるっとひとまとめになって売っています。

韓国は、一人暮らしはあまり一般的ではなく、結婚するまで親元で一緒に住むことが多いらしいので、確かに1世帯あたりの人数は多いのかもしれません。あとは、やっぱりよく食べるのかなー、韓国の人は。
ふりかけ!ショック!!!
アレ坊は現在東京出張中。出かける前から寿司を食べる話ばっかり。「この日は夜は会食がないから寿司食べられるし、ここもちょっと買い物して寿司でも・・・」

お寿司大好きなのは私も同じ。うらやましい!!!!!

アレ坊が出発して以来、私の頭の中は寿司寿司寿司、寿司でいっぱい!

今日は出かける用事があり、午前中で終わらなかったのでお昼を食べることに。そうだ!お寿司を食べよう。韓国で安いおすし屋さんに行くととってもがっかりするんだけど、アレ坊にどの寿司屋に行くのか聞いたら、「この間たまたま入った銀座の寿司屋がよかったんだよー。ビールも飲んで3,000円くらいだったな。」と言っていたから、私の今日の予算も3,000円に決定!!文句は言わせないよ。

ところが、こんなときに限ってお寿司屋さんが見当たらない。とあるデパートのレストラン階に行ってみたんだけど全然ダメ。わざわざ電車に乗って別のデパートへ。まずは和食レストラン。昼のコース、一番安くて32,000ウォン(2,400円)。松花堂弁当。お寿司じゃないけどこれもよさそう。でも、値段が・・・今日の予算は3,000円=40,000ウォンなのに、実際に値段を目の前にするととても入る勇気が出ない。

とりあえず別のお店も見てみようと歩き出すと、おすし屋さん発見!回転寿司だけど、セットメニューもある。握りの写真はイマイチだけど、ちらし寿司15,000ウォン(1,100円)もある!私、握りよりもちらしが好きなのよねー。ここに決定!!!

注文してしばし待つ。ちらし寿司、到着!!マグロは見るからにまだ凍ってるけど、ネタの種類も多いし、いいんじゃないの??で、まずはタイをつまみあげて仰天。お刺身の下のご飯にふりかけかかってる!!!口に入れて再び仰天。酢飯じゃない!!!!!

なんと、普通のご飯にふりかけたっぷりかけた上にお刺身が乗っかっているー。えー????そんなぁ・・・・酢飯が食べたかったのにぃ・・・・

皆様、韓国でちらし寿司を食べる際には要注意です。どこのお店でもそうなのかは分かりません。ちなみに、お刺身はマグロ以外はなかなかおいしかったです。ウニまで乗ってました(特においしくはなかったけど)。韓国のマグロは本当にイマイチなのよねー。韓国人の知人に聞いたら、マグロは冷凍物しか入ってこないから人気がないんだとか。つーか、冷凍したまま出すから人気がないのでは???思いっきり板状で出てきます。いつも。
さぞかし辛いでしょう
コストコに行った。お昼は、その後行く予定だった農協のスーパーのフードコートで食べようと思ってたんだけど(キムチがウマイ)、お猿さんがコストコのレストランを指差してマンマ、マンマと大騒ぎ。

ピザ1切れ(でかい)とホットドッグと飲み物のセットを購入。ホットドッグには袋に入ったみじん切りのピクルスがついてきて、マスタードとケチャップ、そしてみじん切りの玉ねぎはセルフサービス。玉ねぎは、大きな銀色の機械の取っ手を回すと、逆側から細かく刻んだ玉ねぎがぼろぼろ出てくる仕組み。

1度ここで食べたことがあったんだけど、そのときは玉ねぎマシーンは2台とも空っぽだった。今回も、1台は空っぽ。もう1台はちょうどおばさんが玉ねぎを補充したところだったんだけど、そうしたらすごい勢いで人が群がっちゃったので、私はあきらめた。

席について周りを見ていると、みんな、お皿に玉ねぎをてんこ盛りにしている。なんだ???玉ねぎはホットドッグのためだと思っていたんだけど、ピザの傍らに玉ねぎの山ができていたりする。どうやって食べるのかと思い、さらに観察していると・・・

山盛りの玉ねぎに、これまた何袋もレジでゲットしてきたみじん切りのピクルス(私は1袋しかもらえなかったけど、みんな3~4袋持ってた)を掛け、そのまま食べている!!!!!

みじん切りの玉ねぎだよ??生だよ???すげー。辛いだろうなー。臭いだろうなー。

韓国に来て、一番衝撃を受けた食べ物かもしれない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。