気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理解できない・・・
地下鉄の駅構内に張られていた絵。

戦車と銃を構える兵士たちの後ろには炎を上げて燃える建物。戦車の下には瓦礫の山。

これは何のポスターだ?兵士募集??

買ったばかりの電子辞書で早速調べてみると、なんと美術教育の団体のポスターだった。

はっきり言って、絵はとてもステキなものではなく、プロパガンダポスターのようでもあり、何を伝えたいのかはさっぱり分からず、どうしてこの絵がこんなところに張られているのかがまったく不明。兵士の顔は憎しみに歪んでいて、はっきり言って恐ろしい。

前にも、ソウルではやたらと過激な絵(事故の写真や手術の写真、宗教の勧誘には炎に焼かれて苦しむ人々の姿など)がよく使われていると書いたことがあるが、これもその一つ。

私にとっては気分を害する絵以外の何物でもないんだけど、韓国の人はなんとも思わないんだろうか。
スポンサーサイト
奥さん!聞いて!!
お子様画伯にクレヨンで家の中を落書きされた??

救世主はこちら。『ウォータープルーフのメークも落とせるクレンジングシート』

我が家も先日、娘の友達をたくさん招待した際にうっかり出しっぱなしにしていたクレヨンで惨事発生。どうしたものかと頭を悩ませていたんですが、クレヨン・・・口紅???という連想ゲームでひっぱりだしてきたこちらが大正解。

シートのきれいな面でそっとこするとかなりよく落ちますよ!お試しあれ!!!
韓国の男の子
電車やバスで結構びっくりする光景。

小学校高学年くらいの男の子が、お母さんにべったりくっついていること多し。腕にからみついていたり膝枕してもらっていたり・・・

日本だと、このくらいの年の男の子って、もう、外では「かぁちゃんとなんて手ぇつながねーよ!」くらいのことを言っちゃったりするんじゃなかったっけ??男の子は家では結構いつまでたっても甘えん坊だとは聞くけど。

韓国では公の場でもかなり甘えん坊です。男の子たち。

私はまだ慣れませんねー。韓国の子は大柄(横にもがっしりした子が多い)な子が多いから余計?結構おっさんくさいのよ。もう、これくらいの年になると。
1歳10ヶ月です
今月は日本に帰っていたこともあって、日本語がかなり伸びました。もう、こちらに書くのが追いつきません。こちらの言った言葉を真似できることも増えたので、語彙がどんどんと増えていきます。

ただ、相変わらずの内弁慶なので、外に出るとおとなしいのなんのって・・・家ではすごいんですよー。しゃべりまくってて。適当にあいづち打ってると、肩に手を置かれて諭されます。でも、何言ってるか全然わかんないしー。80%はお猿さん語。

ノルウェー語の語彙も増えてはいますが、クリスマス休暇の10日間できっとごそっと吸収してくるでしょう。甥っ子、姪っ子もいるので、なおさらいろいろ覚えてくるだろうなー。

喘息問題は、結局喘息みたいです。というのも、数日前にまた喘息様の発作があったため。3回起きると喘息とみなすらしいです。今回が3回目。でも、昨日、経過観察のために連れて行ったら、喘息はよくコントロールされているようだと言われました。このままあと2ヶ月吸入薬を続けて様子を見ましょうとのこと。吸入にも慣れて、以前のように朝晩大騒ぎしなくてもよくなりました。ただ、飲み薬は相変わらず苦手。風邪気味ということで処方された薬を、ノルウェー行きも間近なのできちんと飲ませているのですが(どうもこちらでは薬がたくさん出すぎる気がして、ちょっとした風邪なら普段は飲ませないことが多いんですが)、おそらく2/3は吐き出しているでしょう。もう力も強いし、本当に大変です。ゼリー状のオブラートで薬を包んで飲ませる、という商品も日本から送ってもらいましたが、そもそもゼリーを食べたことがないので、いぶかしがって全然ダメ。食べ物に入れても飲み物に入れても見破られちゃうし困りもの。

人見知りしつつも、赤ちゃんサークルで毎週顔をあわせているお友達とはだいぶ一緒に遊べるようになりました。特に、年の近い女の子とたちとは、何が面白いのかさっぱり分からないのですが、彼女たちだけで異常に盛り上がっております。

人見知りとは言っても、公共の場では全然人見知りしません。電車の中やバスの中では普段のおちゃらけモード全開。昨日なんて、子供に興味なさそうなおじさんの気をひこうとあの手この手・・・なんなんでしょうねー。知ってる人だと恥ずかしいけど、知らない人相手だと恥を知らないのか。

電車やバスが大好きで、見かけると「おーい!!」と手を振ります。タクシーにも「タクシー!!」と手を振るので、タクシーが止まりかけちゃったことも。電車を降りるときには電車の皆さんにバイバイと手を振ります。

電車つながりで、機関車トーマス熱もとどまることを知らず。相変わらず、動くトーマス、大きなトーマスは怖いみたいですが、絵本のトーマスは大好き。日本でトーマス事典みたいな登場人物が全員載った本を買ったのですが、名前を読み上げながらページをめくれと毎日催促してきます。12台くらいは名前が言えるようになりました。ただ、日本式のカタカナ発音と英語の発音とノルウェー語の発音がそれぞれ微妙に異なるのがねー。私はかたくなにカタカナ発音で通しています。日本語で話しているのにそこだけ英語発音ってのも変でしょ?

あとはキティちゃん、ミッキー、ドラえもん、アンパンマンなどのキャラクターものも大好き。ソウルにはそういったキャラクター商品が多いので、見かけるたびに指差して名前を呼びます。電車の中のお姉さんのTシャツのミッキーも見逃しません(恥ずかしい・・・)。テレビ見てるわけでもないのに、やっぱりこどもが食いつくようにできているんですねー。

身長は86cm、体重は12.7kg。どちらも標準よりやや大きめといった感じです。まだ髪の毛がろくに生えそろってないため、巨大な赤ちゃんみたいな感じです。何を着せても男の子に間違えられます。日本で、一張羅のワンピースを着せて買い物していたら、ぐずっていたお猿さんにおばさんが「男の子はママを助けていかなくちゃいけないんだから泣かないの!」なんてお説教されていて、ちょっとかわいそうでした。

パズルなんかにも興味を示すようになりました。型はめとか。クレヨンやペンで丸が書けるようになりました。数字や文字にも多少興味があるみたいですが、分かっているのかどうかは不明。合っていたり間違っていたり。

元気は元気ですが、おとなしい部類に入るんだろうな~。私が掃除などをしていると、一人で座って本を読んでいます。元気がいい子だと、そういうわけにいかないみたい。放っておいても、驚くほど悪いことはしないので、ついつい目を離したままにしてしまいます。最近一番びっくりしたいたずらは、丸めていた最中の焼く前のパンを一瞬の隙に手にして口に入れていたことですかねー。引き出しや戸棚を開けて中身を出したり、といったことはすっかりしなくなりました。していいことと悪いことがだんだん分かってきたみたいです。

出かけるときに帽子をかぶせるので、私にも帽子をかぶれと指示します。仕方がないので、毎日帽子をかぶって出かけております。

日本一時帰国くらいから、夜寝つきが悪くなり、下手すると1時間くらい寝かしつけに時間がかかるようになってしまっていました。ここ数日でそれも治まり、今日に至っては、アレ坊が寝かしつけていたらベビーベッドの中で立ち上がってベッドの脇にあった目覚まし時計で遊び始めたのでアレ坊はお猿さんをひとりにして部屋を出たんだそうです(足元灯だけつけたまま)。そしたら泣きもせずにそのまま自分で寝たんだとか!!私は韓国語学校で留守だったんですが、びっくり。明日も試してみたいと思います。一人で寝られるようになってくれるとありがたいー。2歳になったら大人のベッドで自分の部屋で寝させようと考えているので。そんなにうまくいかないだろうけど。

一時帰国時に妹の赤ちゃん(生まれたばかり)を見て母性本能が刺激されたのか、赤ちゃんの人形の世話を焼いています。おっぱいをあげたり、オムツをかえる真似したり。食事のときも食卓につかせたり、本を読むときは一緒に座らせたり。ノル母にもらったもので本当の新生児サイズでかなり大きいのですが、ノルウェー一時帰国にも持って帰らないといけないかなー。ちょっと大変。
師走
いやいや、忙しい日々を過ごしております。

まずは、今週土曜日にノルウェーに帰るので、甥っ子、姪っ子のプレゼントの準備。子供たちもどんどんと大きくなって、プレゼント選びも難しい~。特に、9歳の甥っ子はくだらないものが好きなんだけど(ブーブークッションとか)、ソウルではどういうところに売っているのやら。ハンズがあったらいいのに!!

日曜日は赤ちゃんサークルのクリスマスパーティーでした。この赤ちゃんサークルは、なにか大きな組織がバックアップしてるものではなくて、単にお母さんたちの集まりなんだけど、ものすごい結束力!!ルーマニアでも2つの赤ちゃんサークルに属してたし、ソウルでもこれともう一つのサークルに入っているけれど、ここまでみんなが仲良くてイベントごとが盛り上がるサークルはなかったよー。パーティーにはそれぞれの旦那さんも参加で、なおさら盛り上がりました。みんなで持ち寄ったご飯もおいしかったし、大満足!プレゼント交換では、お猿さんはまさに「コレ!」って感じのお気に入り間違いなしなおもちゃをもらったし、私たちは(プレゼントは子供用と家族用と2つあった)自分たちでは手の届かない、高級なパスタソースをいただきました。

月曜日は友人とタイ料理を食べに行った後、お猿さんが咳をしていたので念のため病院へ。喘息ということもあって、咳には敏感になってしまう~。結局、軽い風邪だったみたい。

火曜日は、我が家で赤ちゃんサークルの集まり。これまたたくさんの人がたくさんの手土産を持ってきてくれて楽しかった!私は前日のタイ料理のスパイスのせいか、朝からお腹の調子が悪く何も食べられず・・・こんな日にこんなことになるなて辛すぎる!!

水曜日は、朝、喘息の経過観察のためお猿さんを病院へ。クリスマスプレゼントを探しにおもちゃ屋さんへ。まあこれなら・・・というものをやっと見つけてお会計をし、荷物を整理していると私を呼ぶ声!誰かと思ったら赤ちゃんサークルのママの一人。近所に住んでいるのでお茶に寄らせてもらう。14時頃お邪魔して、あまり長居しないで帰ろうと思っていたのにあっという間に17時近く。いい加減帰ろうと帰り支度を始めたものの、お猿さんのオムツ替えたり、その間にそのお宅のお兄ちゃんがママに叱られたりと思ったらこっちで妹がいたずら始めてたり、そしたらお猿さんはまたおもちゃ箱ひっくり返してたり・・・で、結局18時間際になってあわてて帰りました。

明日、あさっては何も予定がないんだけど、土曜からノルウェーだからねー。どんどん洗濯してどんどん荷造り。そして明日の夜は韓国語。

しょっちゅう旅行しているせいか、荷造りは慣れたもので、前日の夜に1時間程度で仕上げられるのであります。夜、ベッドに入ってから「あ!あれ!!」って思い出すので、ペンと紙をベッドの脇に置いておくといいんだな。

日本に置き忘れたノートPCも無事手元に戻り、これで長いフライトもテレタビーズがお猿さんを楽しませてくれるはず。
いつもありがとうございます
今日はアレ坊のお話。

アレ坊は、お猿さんと遊ぶ時間を捻出したいがために、6時に起きて6時半に家を出る。勤務時間をずらして、夕方はたいてい17時半から18時に帰ってくる。

私は韓国語を週に2、3回習っているのだが、たいていは平日の夜。その場合には夜18時半には家を出る必要があるので、アレ坊は18時までに帰ってくる。夕飯は用意し、お猿さんをお風呂に入れておくので、あとはアレ坊がお猿さんにご飯を食べさせ、寝かしつける。私は21時半ころ帰宅する。

今日は、日本人会の忘年会があったので、これまたアレ坊に18時前に帰ってきてくれと頼んだ。17時からどうしてもはずせない電話会議があるとのことで、家で電話会議をすることにした。私は日中遊びに出かけていて、帰りが16時半頃になってしまった。ちょうど、駅のバス停でアレ坊に遭遇。お猿さんを抱っこ紐で抱いていたので荷物を持ってもらう。

バス停から自宅への帰り道、「主婦って大変だねー。毎日こんなに重たい荷物を持って・・・」とアレ坊。

えーと・・・すみません。ただ単に遊びに行ってただけなんです。そしてさらに今夜はまた、遊びに出かけるのです・・・

ちょっと申し訳なくなりました。

忘年会で席が隣になった人からどうして日本人の少ない地域に住んでいるのかと聞かれた。「会社から支給された車、私が平日日中使いたいんで取り上げちゃったんですよ。なので夫は地下鉄で会社にいけるように会社から近いところにアパートを決めたので・・・」と言うと、同じテーブルにいた年配の男性が「マジかよ??」とも言いたげな表情で私を見ているのに気づいた。

日本だったらかなりの悪妻だよね。

すでに、アレ坊の会社でも、私の悪妻ぶりは有名らしい。少しは反省しようか。
さぞかし辛いでしょう
コストコに行った。お昼は、その後行く予定だった農協のスーパーのフードコートで食べようと思ってたんだけど(キムチがウマイ)、お猿さんがコストコのレストランを指差してマンマ、マンマと大騒ぎ。

ピザ1切れ(でかい)とホットドッグと飲み物のセットを購入。ホットドッグには袋に入ったみじん切りのピクルスがついてきて、マスタードとケチャップ、そしてみじん切りの玉ねぎはセルフサービス。玉ねぎは、大きな銀色の機械の取っ手を回すと、逆側から細かく刻んだ玉ねぎがぼろぼろ出てくる仕組み。

1度ここで食べたことがあったんだけど、そのときは玉ねぎマシーンは2台とも空っぽだった。今回も、1台は空っぽ。もう1台はちょうどおばさんが玉ねぎを補充したところだったんだけど、そうしたらすごい勢いで人が群がっちゃったので、私はあきらめた。

席について周りを見ていると、みんな、お皿に玉ねぎをてんこ盛りにしている。なんだ???玉ねぎはホットドッグのためだと思っていたんだけど、ピザの傍らに玉ねぎの山ができていたりする。どうやって食べるのかと思い、さらに観察していると・・・

山盛りの玉ねぎに、これまた何袋もレジでゲットしてきたみじん切りのピクルス(私は1袋しかもらえなかったけど、みんな3~4袋持ってた)を掛け、そのまま食べている!!!!!

みじん切りの玉ねぎだよ??生だよ???すげー。辛いだろうなー。臭いだろうなー。

韓国に来て、一番衝撃を受けた食べ物かもしれない。
きらきら
韓国の人はきらきらしたものが大好き。おばちゃんたちはきらきらした刺繍入りのセーターをよく着てるし、若い子もきらきらしたロゴ入りのTシャツとかよく着てる。そして、サラリーマンのスーツもなぜかきらきら。ものすごーく光沢のある生地で色は薄めのグレーが多いので、私は「さんまとかいわしとか、そんな感じだなぁ」と思ってしまうのだが。

そして、ネクタイ。こちらもきらきら。ネクタイにスパンコールがちりばめられてるんだよ!!すごいでしょー。電車に乗ったときに周りを観察すると、かなりの確立できらきらネクタイ着用してます。アレ坊もどこかからプレゼントとしてもらったよ、きらきらネクタイ。

そんなアレ坊、私が日本に行っている間にノル兄x2へのプレゼントとしてネクタイを買ったらしいんだが、よくよく聞いてみたらきらきらネクタイらしい!!!やばいっっ!!!!

本人は、「角度によってきらっと光る程度で、全然やばくないから。大丈夫だって。俺のセンスを信じろよ。」と言うのだが、信じられるほどのセンスを感じたことないんですが。

あー。タンスのこやし決定かな。
バカだー
日本に帰省して、ノートPCを置いてきてしまった。はぁ。

家にはデスクトップもあるので、特に支障はないのだが、困るのが飛行機などでの長時間の移動時。お猿さんにDVDを見せるために必須なのだ。

忘れたのを気づいたのは地元の新幹線駅。地元って言ったって、自宅からは車で30分弱。取りに帰る余裕はなかった。残念。帰りの飛行機でお猿さんがDVDを見せろと大騒ぎしないか心配で心配で。ポータブルのDVDプレーヤーを買っちゃおうかと思ったんだけど、結構高いのね。重いし。それに、充電しなくちゃ使えないしー。

登場したら座席にモニタもなくかなり焦る。行きの飛行機はモニタでプーさん見て喜んでたからさ。期待してたんだけど。結局、機内ではお猿さんは行きの飛行機ほど騒ぐこともなく、一安心。

だけど、再来週にはノルウェー行きが控えているのです!!10時間+1.5時間+2.5時間の長丁場。(これでも、フィンエア就航でだいぶ短くなった。夏はオランダ乗継だったので12時間+2.5時間+2.5時間だったのよ!)DVDなしにはしのげないなー。

宅配便を調べてみたら、海外でも韓国程度ならさほど高くないことが判明。さらに、ノートPCも専用の箱に入れてくれて安心。私のうっかりで無駄な出費になっちゃうけど、早速連絡してみようと思います。いやぁ、世の中いろいろ便利だね。
にっくき手足口病
お猿さんが手足口病にかかった話は書きましたが、私もいただきました。ウイルス。

手足口病って、こんなの。

お猿さんは、手足に結構発疹が出たのですが、私の場合はそれに加え口の中にひどい口内炎が。お猿さんは舌の先に1つ白っぽい口内炎ができただけだったのですが、私は上唇の裏の巨大なのが1つ、下の先にも巨大なのが1つ。そして舌が腫れたせいか、舌の両脇が歯にこすれて、なんというか、すりむいてめちゃくちゃ痛みに敏感になっているような状態になってしまいました。

お猿さんも、口内炎のせいで大好きなみかんを食べられなくなってしまいましたが、私の場合はみかんだけじゃなくて食べ物すべて!とにかく、舌を動かすと激痛が走るので、噛まずに飲み込めるものが好ましい。とはいっても、味噌汁のような液体状のものだと、飲み込む前に口全体に広がってしまって傷口にしみてよろしくない。そもそも、水ですらしみて涙目になるしまつ。

せっかく日本に行ったのに、途中からはゼリー、ヨーグルト、プリン、おかゆなど、まるで離乳食状態。日本に行く前に思い描いていた、あれ食べたい、これ食べたいのほとんどは、叶わぬ夢となってしまいました。

しゃべるのも辛くて、帰国前2日間は、家族ともほとんど口をきかず。ただ、お猿さんは状況をまったく分かっていないので、本を読めと大騒ぎ。ばあちゃんに読んでもらえと言っても納得せず、涙ながらに読み聞かせ。

今日はだいぶよくなりましたが、やっぱり発音が微妙なので、電話だと何言ってるかいまいち分からないみたいです。

ちなみに、手足にできた水泡は、痛くも痒くもない、というあちこちのサイトの情報とはうらはらに、結構痛かったです。日本に行ってすぐに手足に水泡ができ始め、顔を洗ったり髪の毛を洗ったり食器を洗ったりすると痛むように。足の裏のも、なにかのひょうしに靴下にひっかかったりしてイテテ、という感じ。

早くよくなれー!!お猿さんはすっかり完治したようです。大人の私が赤ん坊のお猿さんより重症なんて。悲しいわ。
ただいま
昨日、ソウルに帰ってまいりました。帰りの飛行機は、行きのようなお猿さんご乱心もなく一安心。

ソウルは寒いねー。でも、冬らしい感じで私は好きです。昼間でもほっぺや耳が千切れそうに冷たいですが、そんなのもなんだかうれしい感じ。家の中はあったかいしねー。氷も張ってて、群馬よりだいぶ寒いです。

それにしても、日本人観光客が多いですね。用事があって明洞という、日本で言うと新宿、渋谷みたいなところに行ったんですが、聞こえてくる会話がかなりの割合で日本語。もちろん、今までも日本人観光客がたくさん買い物に来るところではあったのですが、今まで以上に日本人が多い気がする。

洗濯物も片付いたし、やっぱり我が家はいいねー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。