気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冗談!
韓国の幼稚園は、とってもお勉強熱心。お猿さんが持って帰ってくるものを見ても、その様子がうかがいしれます。

お猿さんは2歳未満のクラスに入ってるのですが(本人は2歳になりましたが・・・人数の関係でいちばん下のクラスにいます)、先週持ってきた宿題には唖然。

今月は地球と宇宙がテーマなのですが、宿題の紙には、左側に人間、宇宙飛行士、星、犬の絵、右側に地球の絵と宇宙の絵。そして「左のそれぞれの絵が右側のどちらに属するか線を引きましょう」って書いてある。

えーっと。もう一度言いますが、これ、2歳児未満クラスの宿題です。ちなみに宿題は毎週金曜日に出ます。

どうしたかって?お猿さんに書いてある通りに「左と右とを線で結ぶんだって」と言うだけ言って、好きにやらせましたよ。それぞれの絵を丸で塗りつぶしてました。線なんて一本もなし!

今日がお猿さんは今年度最後の授業だったので(韓国は新学期が3月始まり)、この1ヶ月に幼稚園で作ったものをいろいろと持ってきましたが、まあ、よく出来てること!8割がた、先生が手伝ったに違いない。

私もアレ坊も、この年の子供たちには好きなことを好き勝手にやらせればいい、と考えているので、はっきり言ってこういうのには閉口しますが、悲しいかな、異国に住んでいると圧倒的に選択肢が少ないのです。だって、先生とコミュニケーション取れなくちゃ困るでしょ?イコール、英語の幼稚園、イコール、教育熱心(ちょっと違う方向に)。

今週学んだ単語も、洪水、干ばつ、地震、ハリケーンだそうで、2歳にならない子供に目の前に見えないもの、体験したことのないものを教えるというのはあまりにも酷だと思うのですが・・・

せめてもの抵抗として、宿題は一切手伝いません。お猿さんの手を握って正しい答えを書かせるなんてしたくないもん。

でも、幼稚園、本人は楽しそうに通ってるし、先生は細かいところまで目配り気配りがきいてるし、総合的には満足してるんですよ。
スポンサーサイト
りーえー!!
お猿さんが人を呼ぶ時に使う言葉。

「りーえー!!」

って、私の名前です。それ。何かお呼びになりましたか??

「パパー、りーえー!!」

え??私じゃなくて?父ちゃんを呼んでいるのかい??

アレ坊が私を呼ぶのを見聞きして、どうやら「りーえー」=「こっちきてー」とインプットされてしまった様子。

幼稚園でも言ってるのかな。「りーえー!!」
2歳になってました
お猿さん、先月21日に2歳になりました。

2歳になったので、幼稚園に行かせることにしました。というか、早くて2歳、でも、2歳半くらいになったら行かせようかな?と思っていたんですが、見学に行ったらあまりにも興味を示したので。あさ9時に家の前にバスが迎えに来て、夕方15時にバスで帰って来ます。

初日のみはスクールバスではなく、お母さんと一緒に来てください、と言われ、9時15分頃に登園。教室では泣き叫ぶ子供3名。入園したてなんだそう。お猿さんはそれを見て少々固まる。荷物を先生に渡したりして、5分後くらいに私は退散。お猿さんは、特に私の後を追ってくるでも泣くでもなく。まあ、スーパーの託児施設を利用したときもそんな感じだったから、予想通りだったんだけど。

でもやっぱり初日は心配で、アレ坊からもいつでも迎えに行けるように幼稚園周辺で待機しろ、と言われたので、本屋で日本の雑誌を買って喫茶店で時間をつぶす。12時になっても先生から電話がかかってくるようなことはないので帰宅することに。

15時、バスで帰ってきました、お猿さん。顔を見たら、ああ、ひとりで幼稚園に行けるほど大きくなったんだ~、とちょっとじーん。先生からのフォローの電話によると、泣くこともなく、先生やお友達のやることに興味を示したそう。ご飯もたくさん食べられたとのことで、ホッとしました。

幼稚園は週3日、今3週目ですが、2回目に眠くて少しぐずったと連絡あり。数日後、バスで寝ちゃってて抱っこしてアパートの入口まで上がってドアを開けたら、その音で目を覚ましたお猿さん。私の顔をいぶかしげにしばらく眺めると、玄関の外を指差し、「○○(自分の名前)、おんも(外)、ようちえん!!」と繰り返し叫ぶではありませんか。なんと、家に帰ってきちゃったことにご立腹の様子。その日の先生からの電話でその様子を話すと、先生爆笑。その日、終わりの時間に近づいてお別れの歌が流れ始めたら、お猿さんがめそめそ泣き始めたんだそう。先生が「ねんね?」(先生にお猿さんが発する日本語とノル語を教えてある)と聞いてみたら、首を横に振ってただ泣くばかり。「もうすぐお母さんに会えるからね」と言ってバスに乗せたんだとか。でもそれって・・・幼稚園にもっといたくて泣いたということだったのね!!!

母ちゃんを恋しがることはないのですが、幼稚園を恋しがります。週3日だけなので、幼稚園のない日はちょっとがっかりみたい。来月からは週4日にする予定です。

言葉はどんどん増えています。「そっか~」が口癖。私が言うみたい。「今日は幼稚園ないんだー」とか言うと、「そっか~」って返されます。結構面白い。

抱っこすると重いので「重たい重たい」と言っていたら、抱っこされると自ら「重たいね~」と言うように。だったら降りろよ!

絵本の文章もところどころ覚えているようで、ひとりでページをめくりながらぶつぶつ読んでいると、時たまどんぴしゃなのでびっくり。子供の記憶力ってすごいねー。うらやましい!

幼稚園では英語なのですが、さっそくABCの歌とキラキラ星を覚えてきました。完全には歌えませんが、なかなかいい線行ってます。発音は・・・微妙。なんか、超日本語英語っぽいんだけど。
いい迷惑
韓国の子供服って、機能性度外視のものが結構多い。特に女の子は、公園で遊ぶのにもピアノの発表会か??ってくらいふりふりした服着せられてたりして、見ていて不思議に思う。靴も、エナメルのストラップ靴とか、とても走り回って遊ぶのには適さない靴とか、多い。頭にもどでかいリボンがついてたりして、邪魔そう~。

ネットショッピングをしていて見つけた赤ちゃん用の靴。まだ歩かない赤ちゃん用なんだろうけど、そもそも必要性がまったく感じられない。こんなの履かせられたら、赤ちゃんも迷惑だろうなぁ。

shoes_1.jpg   shoes_2.jpg


グアム!
どこか、リゾ~ト~♪なところに行きたいね、とアレ坊と話して浮上したのがグアム。

私が19歳の時、初めて行った海外旅行先もグアム。その後、もう1度行っている。

グアム、楽だろうなー。言葉が100%通じるもんねぇ。もっと波乱万丈な旅のほうが好きなんだけど、なんか、あの安心感、リラックス感がひさびさに懐かしいわ!

問題は、韓国の旅行代理店が出しているパッケージツアーは結構高い!そして、オールインクルーシブタイプのものが多いようだ。

自分で手配してのんびり旅行を実現しようかなー。

さらに、フライト時間も最悪!直行便は大韓航空が1日1本飛ばしてるだけで、往路も復路も深夜。大人だけならいいんだけど、お猿さんがねー。でも、グアムは空港まですぐだし、どうにかなるんじゃないかなー。

あとは、お財布と相談!よく考えたら、アレ坊の出張にくっついていくコバンザメ旅行以外、最近してないのよー。(帰省を除く)たまには自分たちでホテル代出したっていいよね?でも、実際に値段を見ると気持ちが萎える~。目が一人貧乏旅行価格に慣れているので、大人2人、子供1人の合計金額は心臓によくないよ!!
やるね!韓国
韓国ではインターネットショッピングが盛ん。たぶん、テレビショッピングも。テレビショッピング専用チャンネルがいっぱいある。

インターネットの店舗は、実店舗より安く提供しているお店が多いので大人気。でも、ここで問題になるのが、住民登録番号。これは、私たちのような外国人には発行されない。(永住権があったりすればもらえるのかな?そのあたりについては詳しく知りません)

どのお店でも、購入時には住民登録番号の入力が必須。唯一、外国人でも注文できるサイトで、本日初めてネットショッピング敢行。

しかし、ユーザー登録で問題発生。私は普段、日本の苗字とアレ坊の苗字を2つ使っているのだけれど、こちらでの外国人登録は日本の苗字のみ。そのため、銀行口座の名前も日本の苗字のみ。

うっかり、いつもの調子で2つの苗字でユーザー登録。そのあと買い物をして、私は韓国発行のクレジットカードを持っておらず、外国のクレジットカードを使用するにはさらに手続きがいろいろと必要なため、銀行振込みを選択。そしたら画面上に、振込人名として、私の名前(苗字2つバージョン)が表示された。

でも、銀行口座の名義は苗字1つバージョン。これじゃ、お店が振込みを確認する際に不一致で問題になってしまうのでは?あわてて登録した名前(苗字2つ)を変更しようとしたけど、変更できない。仕方がないので、サポートセンターにメールをした。

でも、どうしても早く手に入れたい商品なので、トラブル覚悟で(とっても安いものなので)入金を済ませることに。

韓国でも、インターネットバンキングが使えます。ただ、ログインキーファイルを作成する必要があって、ログインの際には毎回そのファイルを参照しなくてはなりません。なので、他人のPCとかでログインしたい場合は、このログインキーファイルをメモリ媒体に入れて持ち歩かなくてはならず、結構不便。

振込をしようと、振り込み先の口座番号を入れてびっくり!受取人の名前にサイト名+私の名前(苗字2つ)が表示されてる!!

指定された口座番号は、私のために新規で作られた口座番号で、そこ宛てに振り込めば、ほかに同姓同名の人がいようと混乱が起きないわけ。

日本だとよく、「振り込みの際は注文番号を名前の前につけてください」とか言われますよね?

この韓国式だと、そういった手間が一切省けてしまう!なんて画期的!!

というわけで、振込元の名前が苗字1つでも、指定された振込先は私専用の口座なので、お店側にとっては、私が振り込んだということは一目瞭然!(全くの他人がうっかり間違って偶然この口座に私が注文した金額と同額を振り込まない限り)

いやー、韓国に来て一番感動した出来事の一つでした。
なんなんだ??
ここ最近、携帯の混線がひどい。うちの母親がSkypeで携帯に掛けてくると、なぜか韓国人の女性が話し始めるー。なんなんでしょう。
韓国のウェブサイト その2
そうそう、韓国のサイトは、Googleで検索すると『このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。』って言って開けないこと、多すぎる!!

韓国有名デパート、新世界のウェブサイトですらこうですよ。

検索結果
2_20090216094804.jpg

開こうとすると・・・
名称未設定 1

使えねー。
さすがだぜ!
オランダのファッションブランドOilily売り場をソウルのデパートで発見。(Oililyってこんなの

オランダや日本では、子供服プラスママ向けって感じのお店なんだけど、ソウルでは地上2階あたりの高級婦人服売り場に。たしかにお値段はかなり張るけど、この売り場っておばちゃん向け・・・

と思ったら、そこにはOililyの派手派手ジャケット試着中の、推定年齢67歳の彼女が!!すごい!!!!

韓国のおばちゃんの服ってとっても華やかだから、たしかにこういうの好む気持ちわかる!でも、Oililyのデザイナーさんは、遠く離れた韓国でおばあちゃんたちが目を輝かせていると知ったらびっくりするかもね。
韓国のウェブサイト
韓国のウェブサイトって・・・

- ポップアップウィンドウが多い
下手すると、5つくらいウィンドウが開いちゃったりして、ものすごーく面倒・・・「今日1日このポップアップ画面を表示しない」とか言う、これまた微妙なチェックボックスがついてたりして・・・私はこれ、大嫌い。

- やたらとちかちか
色使いが奇抜で、さらにめまぐるしく動く画像の数々・・・全然集中してみてられない。韓国の人はなんとも思わないのかな?たとえばこんな感じ。これは、通販サイト。

- Google Chromeだと全然開けない
プラグインの問題で、まったく表示されなかったり、一部しか表示されなかったりするサイトが多数。不便~。そもそも、やたらめったら懲りまくった、音声・動画盛り込みまくりのサイトが多いのであります。

-----
そもそも韓国語が分からない上に、なんだか複雑な構成のサイトが多くて、必要な情報にたどり着くまでにものすごい時間と労力が・・・
ヨガ
お猿さんが幼稚園に行くようになって時間ができたので、硬くなった体をどうにかするためにも、ヨガでも習ってみようかと思い立った。

ヨガスタジオはものすごくたくさんあるんだけど、英語クラスがあるところは限られているようだ。さらに、その時間帯も私には合わなかったり・・・

さらに、思いのほか高い!!回数券買うと、1回60分ないしは80分くらいのクラスが30,000ウォンする!ウォン安の影響で、日本円に換算すると2,000円弱だからあまり高い感じはしないけど、韓国で30,000ウォンといったらかなりのお金だ(私にとっては)。

ヨガに限らず、韓国のスポーツ系の習い事は週3回というのが多い。週3回1ヶ月の月謝は、1回あたりの費用がぐーんと割安になる。とはいえ、週に3回も通えないしなぁ。悩むところ。

金曜日に久々韓国語学校に行く予定なので、帰りにヨガスタジオによって話を聞いてきたいと思います。
新しくなりました!
我が家の近所を通るバスの車内アナウンス、英語のアナウンスがとんでもなくご機嫌で聞き取りにくい!という記事を書いたことがありますが(こちら)、今年になってこれが一新。落ち着いた女性の声になって聞き取りやすい~。さらに、我が家のあるおフランスな地区(フランス人学校があるってだけなんだけど、町をあげてフランス気取り)では、フランス語のアナウンスまで!!うーん。必要性はあまり感じられないのですが。フランス語でアナウンスされるバス停は2個だけ。
成長著しい
なんと、お猿さんが動くトーマス恐怖症を克服!!!

機関車トーマスが大好きで大好きでたまらないのに、大型のトーマスのおもちゃ(またがれるサイズ以上)、動くトーマスのおもちゃ(電池仕掛け)、トーマスのテレビ番組に対しては、顔をこわばらせ「バイバイ!バイバイ!バイバイ!!!」と、『どこかへ行け!』と大騒ぎ。困ったものだと思っていたんだけど。

今朝、アレ坊が早く起きたお猿さんにDVDを見せようとしたら、トーマスのDVDを選んだらしい。再生したら、今までのように固まることなく、次々と出てくる機関車の名前を連呼!なんか、テレビ見てるってより早押しクイズ状態?ひたすら名前を呼び上げて歓喜のおたけびまで。なんなんでしょう。

トーマスに限らず、最近のお猿さんは成長著しい。お猿さんネタは1ヶ月に1度、と思っていたけど、自分の記録のためにもちょっと書いてみる。

- 「笑い」が分かるようになった?
私のほっぺに唇をつけて「ぶ~っ」と変な音を出し、「Mama, fjerta! (かあちゃん、屁ぇこいた)」と言ってケタケタ笑っている!!アレ坊の英才教育のおかげで、tisse(小便する)、bæsje(大便する)、fjerte(放屁する)といったお下言葉をマスター。その他、わきの下に制汗剤を塗るまねをするなど、微妙な行動も。ノルウェー語がマイナーでよかった!!!

- 面白い表現さまざま
日本にいたとき、車から見えた雲を指差して「雲」だと教えると、「キモ!」と言えるようになった(言えてないけど)。数日後、車の中から「キモ、からっぽ!キモ、からっぽ!」とお猿さん。はて、何を言っているのだろうと思ったら・・・雲がからっぽ⇒雲がない!たしかに真っ青な空が広がっていた。しかし、まるで一休さんの世界。とんちが利いてて、頭の固くなった私にはなかなか理解できなかったり。

- やっぱり大好き、きかんしゃトーマス
すでに名前を覚えた登場人物(登場機関車?)は25を超え、先日6冊セットの本を買ってやったらその表紙をさっと一瞥して一言、「ヘンリー、いないねぇ」。確かに、ヘンリーが表紙の本はなかった。まさにマニア!!!かなり遠くからでも見分けますよ、機関車。

- 並べる並べる
これって、男の子に多い遊び方だと思ってたんだけどね。ひたすら並べるの。お猿さんも並べます。車やブロック、磁石など。この間は、床にシールが一列に張られていて、思わず大笑い。

Picture 037

- 二語文を多用
発話の多くが2語文になってきました。「ママ、ボール、どうぞ」「バナナちょうだい」など、『どうぞ』と『ちょうだい』もようやく使い分けられるように。しかし、ここ数日、私の名前はすっかり「ママ」になってしまった。かわいかったんだけどなー、「かあさん」。呼ばせようとしても「ママ」としか言ってくれない。

- どんなカテゴリー?
外出中、おなかがすいたお猿さん。「バナナ!」と叫ぶ。「ないよ。」と私。「んー、みかん!」「ないよ」。「んーーー・・・・ブロッコリー!!」・・・・え??ブロッコリーはおやつですか???

- まさに猿
ものすごい金切り声を出すようになってしまった。気に入らないことがあったとき。耳をつんざくような高音でうるさいのなんのって!!公共の場でやられると本当に参るよ。一発叫ぶと気が済むようなので、延々叫ばれないだけましだと思おうか・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。