気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お猿さん語録
喫茶店にて。

「ママ、コーヒー、おいしい?」
「うん、おいしいよ。お猿さんには苦いけど、母さんにはおいしいんだ。」
「お猿さん、苦いの好きー。父さんのビール、お猿さん大好き!!」
「・・・」

韓国でよかった。日本語を理解する人がいなかったことを祈る!!

アレ坊に聞いたら、コーラをビールだと言って少し飲ませたらしい。なんてこった。
スポンサーサイト
3ヶ月でした
トロルくん3ヶ月。体重は7.5kg越え。重い・・・平均よりやや大き目のようです。見た目はかなりご立派で、半年くらいに見られがち。洋服は60サイズは小さくなりました。70だとまだ大きいんだけどね。ヨーロッパの赤ちゃん服は6cm刻みなので助かります。その分、頻繁に買い替えが必要だけど。アメリカの子供服が安かったので6ヶ月サイズを手に取ったら体重7.5kgまでと書いてあってびっくり。本当に??私一人で外出してたのでトロルくんに合わせてみるわけにもいかず、とりあえず9ヶ月サイズを買ってはみたものの、足がだいぶ長そうだわ。

よく笑うようになり、父さんもかまい甲斐が出てきたようです。やっぱり子供は子供が好きなのかな?お猿さんが寄っていくだけで満面の笑み。すると「トロルくんが笑った!」とお猿さんがさらに喜び、で、相乗効果。

手をじーっと見つめる、いわゆるハンドリガードが3ヶ月の終わり頃から見られるようになりました。こぶしをなめるのも上手になり、両方の手を合わせることもできるようになりました。そろそろ歯が生えてくるのかな?よだれがすごい!!お猿さんはわりとよだれの少ない子だったのですが、トロルくんはドロドロ派かもしれない。

夜は相変わらずよく寝ます。まるで、自分がかまってもらえる時間帯が分かっているかのよう!先月までは夕飯を作ってる最中~食べているときによく泣きましたが、もうすっかりその時間帯には泣かなくなりました。それまで多少ぐずっていても、お風呂に入れると機嫌回復。続けてお猿さんをお風呂に入れるので、おっぱいは飲ませないことが多いのですが(育児書にはお風呂で汗をかくので、お風呂から上がったらおっぱい、と書いてあるけど・・・うちはベビーバスで超特急なので、まあ、大丈夫でしょう)、そのまま夕飯が終わるまでご機嫌。ご飯を食べだすと少しうるさくなるんだけど、バウンサーに乗せて台所に連れてくれば、みんなが見えてまたご機嫌。

お猿さんが寝た20時以降が本領発揮。かまって!かまって!!!攻撃です。23時までの3時間は、ほぼ、私かアレ坊のどちらかがお相手している状態。そして23時になると、すっと寝てしまいます。ベッドで手足をバタバタさせていても、電気を消した寝室(親の寝室)にベビーベッドごと運べば、そのまますんなり寝付いてしまい、まあ、楽なことこの上なし。まあ、寝かしつけが大変になるのは、いろいろと物事が分かってきてからだから、この平和な時もいつまで続くか分からないけどね。覚悟はできてます。

朝は8時頃から目を覚ましていますが、ベッドで一人で遊んでいます。非常に申し訳ないのですが、9時にお猿さんが幼稚園に行くまでは放ったらかし。それでも、文句のひとつも言わずに一人でおとなしくしてます・・・お猿さんが幼稚園に行ったらやりかけの家事に一段落つけて、9時半くらいに朝一のおっぱい。午前中はテコンドー、韓国語、ポジャギ、または友達との遊ぶ約束など、かならず何かしら用事が入っているので忙しいです。9時半のおっぱいのあとは、11時半~12時までご機嫌。その後はお猿さんが帰ってくる直前、14時過ぎに再びおっぱい。17時にまたおっぱいでその後はお風呂・・・っていう感じ。まだまだ、お腹がすいたとき以外におっぱいを欲しがることは少ないので楽です。今のうちに母さんは習い事などをめいっぱい楽しませてもらいます!!

それにしても、お猿さんがこのくらいの月齢だったときにそっくり!もう、瓜二つ!!っていう表情をすることがあって、3年前を思い出してしみじみしちゃいます。そっくりな姉弟になるのかな?お猿さんと違い、肌トラブルが今のところほぼ皆無なのがうれしい。オムツかぶれも全然してません。夜はすでに紙おむつにしたせいもあるのかな?お猿さんはこの時期はまだまだ1日中布だったからなぁ。外出も多いので、紙おむつ使用率が高いです。家計に響く!!韓国は紙おむつ、高いんですよー。

首も据わって、一緒に遊ぶのも楽しくなりました。そろそろ抱っこ紐(ベビービョルン)を外向きで使ってみようかな。冬なのでたくさん着せているせいもあって、すでにきつきつになってしまっているんだけど。
多言語な人
一人で遊んでいたお猿さん。突然・・・

「아! 아빠 어디 있어?」と独り言。

私に向かって「ママ~、とうさん、どこ行っちゃった?」と言った後、

「Pappa! Pappa! Hvor er du??」と叫びながら家の中を走り回っていた。

一人3カ国語。ちょっと感心。
お猿さん語録
「これ、誕生日ピンセットもらった!!」

ピンセット→プレゼント

「これ、誕生日プレゼントにもらった!!」の意。
ほ・て・る
踏ん切りがつかないその詳細を。

私1人で2人の子供と宿泊→和室:布団が2組必要(お猿さん用、私とトロルくん用)
                  洋室:セミダブル以上のベッド(お猿さんも私も寝相が悪い。狭いと落ちる。)とベビーベッドが必要

移動手段:トロルくん乳母車+お猿さん歩き、もしくはお猿さん乳母車+トロルくん抱っこ紐→駅から距離があると厳しい。最寄り駅はJRが好ましい。地下鉄は乳母車が使いにくいことがとても多いので。

HOTEL丸忠(定宿):価格○、立地△
http://www.hotelmaruchu.com/classico/pc-j/
1泊3,500円と破格、ネットも使えるし、畳だからベッドから落ちる心配もないし、とても気に入っている。大浴場も、お猿さんと入るのには非常に好ましい。しかし、子供2人と泊まるとなると、2人部屋6,000円でないと厳しい。1人部屋は3畳に布団1組なので。2人部屋は6畳に布団2組らしい。大浴場も、トロルくんもいるとなると逆に不便。最寄り駅からは徒歩8分程度と、これまたお猿さんを歩かせるには微妙な距離・・・もう少し大きくなるまでここには戻れないかな。

---
この手の旅館は、2人になると価格が単純にほぼ2倍になる。すると、割安感はかなり消えてしまう・・・それではビジネスホテルは?ビジネスホテルってベビーベッドないのよね。そろそろ寝返りしそうなトロルくんを普通のベッドに寝かせるのはあまりにも無謀。ベビーベッドは必須。そこで候補に挙がったのが・・・
---

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー:価格△、立地◎
新宿駅出てすぐ。立地は申し分なし。同じビル内に子連れのランチにぴったりの和食レストランもあり。友達と会うのにも非常に便利。ただ、お値段もそれなり。1泊14,000円程度と、安宿に慣れた私には驚愕のお値段。ベッド幅は120cm。新宿までは実家から快速電車で1本。グリーン席を取ればかなり快適。新幹線よりだいぶ安い。

八重洲富士屋ホテル:価格○、立地○
東京駅から徒歩5分程度。ベッド幅は110cmか120cmで、1泊12,000円程度。確かに東京駅からは近いんだけど八重洲側。友達と会うなら銀座かな?でも、お猿さんを銀座まで歩かせるのは難しいかも。さらに、実家からのアクセスは新幹線になる。新幹線も、今回はお猿さんの分も席を取らないといけないので(子供2人膝の上は無理。トロルくんおっぱいに備え、指定席必須。)、それを考えるとサザンタワーと大して変わらなくなる?

東武ホテルレバント東京:価格◎、立地△
錦糸町駅前。1泊11,000円程度。駅直結ではないが本当にすぐそこ。個人的に錦糸町は大好き。買い物に最適。ベビー用品店も多いし、申し分なし。ただ、実家から、空港へのアクセスが・・・乗り換え必須。子供1人ならなんてことないんだけど、やっぱり2人となると乗換えがないほうがありがたい。

---
結果、今のところはサザンタワーで考えています。今回はコストはある程度割り切らないといけないな。楽しみを取るかお金を取るか、でしょう。親子3人疲れ果ててしまっては元も子もないからね。都心に住む知人が郊外の職場のそばにアパートを1室持っていて、いつでも使っていいとは言われているのですが、やはり電車移動はなるべく避けたい。やっぱり新宿かな。
踏ん切りがつかない
今月後半に日本に一時帰国する。メインイベントは、いとこの結婚式。アレ坊は結婚式の翌日にソウルに戻るが、私と子供たちはそのまま日本に居残る。

しかーし。いつものことながら、私、実家にいても飽きてしまって。やはり、長年住んだ東京に数日滞在したい!!

ここで問題となるのが宿。山谷の定宿(1泊3,500円、週末は3,000円!)は、お風呂が大浴場なので今回は厳しい。お猿さんとトロルくん、2人連れて入浴するのはほぼ不可能。トロルくんを脱衣室に残して2人で入る、という手もあるけど・・・駅からもあまり近くないので、遊びつかれたお猿さんが駅から歩けるかも疑問。

ということで・・・今回は大奮発!ターミナル駅前のホテルを手配いたしました。しかし、金額を見て呆然・・・定宿に2週間以上泊まれるんですけど・・・

ああ。分かってるんです。分かってるんです。ここでケチると痛い目に会うってことは。分かってるんだけどー!!!!どうしてこんなに高いの?前日まではキャンセルできるし、あきらめきれずにあちこち検索を続けております。

そして航空券。うっかりしてましたが、学校が3月始まりの韓国、この時期はまさに春休み真っ只中!!予想してた金額の倍かかっちゃいました

痛い痛い痛い・・・
ここで一席
韓国のおばちゃんとかけてお掃除ロボットルンバと解く。その心は・・・







ぶつかるまで方向転換しない。
いらいらいら
2月後半に、いとこの結婚式のために日本に帰る。今日、いつも使っている旅行会社(日本語が通じる)に問い合わせたら、ものすごく高い!!!ここ最近、いつだって30万ウォン(2万3,000円)ちょっとで帰れてたのに、税込みで58万ウォン(4万6,000円)だって!!お猿さんは子供料金で大人より少し安いだけだし、家族4人で行くからすごい出費だ・・・うわぁ。出席すると言ってしまったし、仕方ないなぁ。

韓国から日本への航空券は、日系航空会社の方が、大韓航空、アシアナより安い。でも、JAL(たいてい一番安い)でこんなに高いんだったら・・・と大韓、アシアナのウェブサイトをチェックしてみたら、大韓はこれより少し安くて、時間帯のよい便がある。それならこっちにしようと早速ウェブ予約開始。座席は残り9席なので、急げ急げ。アシアナは、満席のフライトまでずらずらずら~っと予約候補に挙がってしまい、詳細ボタンを押すと「満席です」と表示される仕組み。フライト数が多いので、往復の組み合わせとなるとものすごい数で、それを一つ一つクリックして満席かどうか確認しなくてはならない。アホすぎる!!!30組ほどクリックしたところで、もう、やめた。

さて、大韓のウェブ予約。前回、グアムに行くときにも挑戦したんだけど、めちゃくちゃ面倒だった記憶が・・・そもそも、予約するのに大韓のメンバー登録しなくちゃいけなかったり、いちいち一手間多い。

予約は無事に進み、支払い画面へ。クレジットカードを選択して「次へ」画面をクリックするとエラー。何度やってもエラー。どうにもこうにも進まない。とりあえず一旦作業を中断し、トップページからマイページへ移ってみると、予約は完了されてるようで表示される。そこには、支払期限は2月9日18時、とあるけど、予約画面に入ったときに「国際線の予約は即時支払いしないとキャンセル扱いになります」ってポップアップが出てたんだよね~。

マイページからどうにか支払い画面に再度入れないかいろいろ見てみたけど、ダメ。仕方がないのでコールセンターに電話。幸い、24時まで開いている。

トロルくんが寝る時間になったのでアレ坊が電話したのだが、コールセンターでは支払いの取り扱いはできないから、再度ウェブ上で予約してくれ、という。だけど、実はこの予約、私と子供たち、アレ坊とで帰国日が違うため、2つ別々の予約で、2つ目の予約の際に金額が上がったんだよね。多分、残席が少なくなったからだと思うんだけど。と言うことは、3席抑えちゃった状態でまた予約掛けたら、最初の金額より高い金額で予約する羽目になるのでは?とアレ坊が言うも、コールセンターではどうにもできないらしい。

そんなこんなしているうちに、マイページから予約が消えた。どうやら22時半で入金のなかった予約が取り消しされるらしい。

電話を切って再び予約を試みると・・・うわー!!チケット代が値上げされてる~!!!!

チケット代も22時半で改正された模様。なんだかなぁ。結局、最初に問い合わせしたJALの方が安くなってしまったので、そっちで手配することにします。本当に本当に、韓国のウェブサイトって使い勝手が悪い・・・韓国の人たちはどうやってるのかな?半端なく重いし、本当にいらつく。
うたのおねえさん
ノルウェー版NHKとでも言いましょうか、国営放送のNRKでは、夕方6時から子供向け番組、Barne TV(子供テレビ)を放送しています。そこに出てくる進行役のお姉さん。

なんと、鼻輪してまーす。

歌手らしいんだけど(ウェブサイト)、どうしてまた鼻輪のお姉さんを起用したのか・・・あとはめちゃくちゃうるさくてくねくねしたお兄さんが出てきます。

日本の幼児番組のお兄さんお姉さんは、あれはあれで異常なまでに幼稚っぽいけど、なにもこんなロックなお姉ちゃんを子供番組に出してこなくても、ねぇ・・・面白いお国ですなぁ、ノルウェー。
それ、本気で言ってますか??
過去数回、韓国語の授業で出てきた例文。

「韓国では、音を立てて食事をするのはマナー違反です。」

え??どの口が??どの口が???どの口が言ってるの???

私、ジョークだと思って、思わず先生の顔を見つめてしまった。当の先生は至極まじめ顔。え・・・本気で言ってるの???

本当にびっくりしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。