気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノルウェー軍団連れ日本一時帰国(その2)
5月18日
京都観光。ちなみに、ホテルは京都センチュリーホテルでした。よく、海外からの旅行者が「日本のホテルは高い」というけど、2人で泊まる場合は、日本って安いと思います。今回は、田舎モノを連れて行ったので、広めの部屋で駅から近いところ、ということでここになったけど、それでも1泊2名1室で14,000円。100ユーロだもんねぇ。北ヨーロッパで同程度のホテルに泊まろうとしたら、倍近くなっちゃいますよ。

京都観光は、市バスを利用して金閣寺、竜安寺、清水寺を回りました。派手なの、わびさび、高いところ、の3点セットでございます。とにかく、修学旅行生が多いのなんの!!課題として、「海外からの観光客に英語で話し掛けてみよう!」っていうのがあるみたいで、みんな「Hello~」とか言って声かけてくれました。かわいいねぇ、とノル軍団も目を細めておりました。アレ坊は知らない人とおしゃべりするの大好きなので、中学生を捕まえてどこからきたのか、何日泊まるのか、などなど質問攻めにしていました。中学生も、写真いっしょに撮ったり、なんだか楽しそう。ノル父母は英語で話し掛けられても困っちゃうので、「ノルウェー人なので、ノルウェー語を話すんですよ」と説明すると、大歓声でした。やっぱり、遠いもんね、ノルウェー。

ホテルに戻って一休みしてから、夕飯へ。ホテルへ戻る前に、ノル父念願のパチンコへ!!群馬でもパチンコ屋さんの中には入ってみたのですが、そのときは打たずに出てきてしまったので、リベンジ。ノルウェーにもあるスロットを1,000円打ちましたが、惨敗。隣のお兄さんの華麗な手さばきに見とれていたら、お兄さん、居心地悪くなったのかどこかへ行ってしまいました。

夕飯は、焼き鳥が食べたいというノル軍団のリクエストにより、ホテルの人に居酒屋マップをもらいました。しかし、兄さんのイメージする『居酒屋』と、居酒屋マップ上の『居酒屋』はかけ離れており・・・というのも、アレ夫は私が連れて行ったごみごみした小汚い居酒屋を居酒屋だと思っているわけです。そして、それを心地よく、すばらしい場所であると解釈。ホテルの居酒屋マップはもちろん、京都に来たからには、町屋風だったり、こじゃれた居酒屋がいろいろと紹介されているわけです。

ここもダメ、あそこも違う、としばらく歩き回った挙句、「タクシーに聞け」との命令。京都の街中でタクシーの運転手さんに「すみませ~ん。庶民的な、ちょっと小汚いくらいの焼き鳥屋さんってありますか?」と聞く羽目になったワタクシでした。運転手さんも苦笑。ちょっとわからないなぁ、と言われてしまい、仕方なくまたとぼとぼ歩き出すと・・・ありました!学生御用達みたいな焼き鳥屋さんが。1本100円。アレ坊は大喜び。ノル母は、「衛生面に問題がある気が・・・」などと最初は言っていましたが、お腹いっぱい食べて満足したみたい。

5月19日
京都から東京へ移動。まずはホテルにチェックイン。東京でのホテルは、おっさんが赴任したてと転勤直前にしばらく使っていた赤坂プリンス。1泊2名1室20,000円。たっけー!と思いましたが、たってのご希望とのことで。

ついたその日は、おっさんが昔住んでいた界隈へ。アパートのすぐそばの酒屋さんによってご挨拶。去年来た時も覚えててくれたけど、まだ覚えててくれました。ここの家族は品がよくて、いい人~って感じなのです。

その後、六本木へ。この日は、私とおっさんは、おっさんの昔の同僚+Wakaちゃんと会う予定だったので、ノル父母にご飯を食べさせなければならないのです。まずはLilla Dalarnaというスウェーデンレストランに寄ったのですが、18時開店とのこと。私たちは友達と18時半頃に待ち合わせしているので却下。次に、デンマークレストランのCafe Daisyへ。ノル父はデンマーク人なので、デンマークから来ている韓国系の女の子としばし歓談したものの、ここでは食べたくないそうで、またもや却下。結局、サブウェイでサンドイッチを買ってホテルに帰ってもらうことに。

ホテルに戻る前に、全員でおすし屋さんへ。ノル父母には、マグロの串焼きを頼みました。久々に食べる日本のお寿司は、小さかった!家でしょっちゅう作るんだけど(おっさんが)、でかいのよね。食べがいがあるよー。なんか、大きいのに慣れちゃったみたいで、いまいち満足感がなかったです。おっさんが作ると、お刺身も厚いからなぁ。

ホテルに戻って、ノル父母はお留守番、私たちは飲み屋へ。Wakaちゃんやおっさんの元同僚と楽しく飲みました!

5月20日
築地の魚市場に行くために、早起き。地下鉄で築地まで。でっかいマグロに、ノル父母も大感激。築地は、アレ坊のお気に入りの場所で、友達が日本に来ると必ず連れて行くのです。私は、昔の職場が割合近かったので、仕事行く前によって朝から鉄火丼食べたりしてました。

ファミレスで朝食を取った後、モノレールに乗せたいとのことなので、汐留へ。ゆりかもめでお台場まで。9時前のお台場は、がらがらでした。とってもよいお天気だったので、ベンチで冷たいものを飲んで一休み。ここにも修学旅行生がいて、中学生の愛の告白、みたいなのまで見させていただき、楽しかったです。

その後、水上バスで浅草へ。浅草は、なんと三社祭でした!!なんと運がいい。浅草寺の境内は人でいっぱいで入れませんでしたが、露天でイカ焼きやら焼きそばやら焼き鳥やら買い込み、ビールで乾杯。

朝早くから動いて疲れたので、いったんホテルに帰って休むことに。その前に、秋葉原によって、新しいヨドバシカメラの中をうろうろしてみました。

ホテルに帰って、私は爆睡。その間に、すさまじい雷雨!!ちょうどよいタイミングでした。

その後、お土産に、レストランなどにかかっている『いらっしゃいませ』とか『営業中』とかの木の札がほしい、というノル母のリクエストを受け、新宿の東急ハンズへ。アレ坊にとっては、東急ハンズ=渋谷、なのですが、私、渋谷のハンズが好きじゃないんです。階の仕組みがややこしいですよね。階段ばっかりだし。

ノル母はめでたく急須と木の札買えました。木の札は「いらっしゃいませ」って書いてあったかな?小さな招き猫もついてて、かなり気に入ったみたい。兄さんは、念願の冷凍庫で凍らせるビールジョッキをお買い上げ。どうしてそういう子供だましみたいなものを欲しがるんだか・・・

その後は、またもや焼き鳥が食べたいと言うノル軍団のために、ガードしたの焼き鳥屋さんへ。ここも、すさまじく狭くて煙くて、皆さんは大喜びだったようです。

5月21日ノル軍団、帰国の日。ノル母は、私に空港まで来て欲しがっていたが、おいさんが「いらんいらん」と言うので東京駅でお別れ。2人とも楽しんでくれたようでなにより。

以上、ノル人3人日本滞在記、でした。

ちなみに私はこの後1週間日本に残り、友達に会ったり買い物したり満喫してきました!次の帰国はいつになるかなぁ。半年に1回ペースくらいで考えているので、秋頃になるでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
RIEちゃん、お久しぶり~~。
ノルウェーでの夏休み楽しめまして?
RIEちゃんが来た頃、ちょうど
北ノルウェーのお天気が良くなり
初めて、まあ!!RIEちゃん、ラッキー
とか思ってたんですよ。

RIEちゃんとこのノルウェー軍団、
スゴイですな。
うちの義理ママなんて航空券買って
あげても日本くんだりまで来るタイプじゃ
ないわ。

ワタシは来年の春ごろ、ニッポン上陸
予定。 しかもノルウェー人の友達カップル
付き。 連れてってくれってこの前から
うるさいんですよ。  うちの実家狭い
んで、今、大阪、神戸辺りで
ウィークリーマンションを
探してるんだけど4人一緒に借りれる
ところがなかなかないのよね~。
それプラス、東京・京都・広島では
ホテルになるので、宿泊費がかさむ~。
京都では旅館にしてみよっかな~
と検討中。 ノル人カップルは回転すしと
お好み焼き屋に何がなんでも
行きたいらしいデス。
2006/08/23(水) 07:28:52 | URL | PUS #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/113-f5cbc5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。