気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オランダ語講座、再び
始まりました。オランダ語講座、第2学期。

3時間の授業のうち、最初の1.5時間はコンピューターで自学だそうな。コンテンツはよくできてる感じ。ただ、辞書持っていかないと辛そう。勘に頼るばかりです。先生は、フロアをうろうろしてはいるんだけど、他の先生と談笑してたりして、分からないからといってすぐ聞ける感じじゃないし。

残りの1.5時間は、新しい(高級な!)教科書で進めます。すべてオランダ語で進めるところも、前回と一緒。ただ、先生の発音が、前の人とだいぶ違うよー。オランダ語で「ij」という音があるのですが、前の先生は「アイ」と発音してて、今度の先生は「エイ」と発音する。うーむ。なんか、慣れないので、一瞬分からない。

生徒は12名。ほとんどが前と同じ顔ぶれで、4人は新しく入ってきた人たち。知らない人ばかりじゃないので、よかった。

ちなみに、
ポーランド:3名
トルコ:2名(新入生)
パキスタン:1名
ギリシャ:1名
オーストラリア:1名
ブラジル:1名(新入生)
ポルトガル:1名
中国:1名(新入生)
日本:1名
です。

中国人の子は、昨日が初めての授業だったんだけど、コンピュータ学習の後、先生に「レベルが低すぎる。高いレベルに移してくれ。」と話していましたが、先生に「それがオランダ語で言えるようになってからね」と一笑に付されてました。

ブラジル人の子は、授業の後、英語で授業をしてくれないと分からない、と訴えていましたが、オランダ語で授業をする、というのはポリシーで変えられないとのこと。「私も全然分かってないよ」とコメントするも、とにかく不安らしい。まあ、初回だから心配になるだけ。もう少し頑張ってみて、と先生に言われてました。

今回、初めてポルトガル人の子の隣に座ったんだけど(前の学期から一緒のクラス)、うるせー。とにかく、うるさい。授業中、ずーっとしゃべってるの!これからは、隣に座らないようにしよう。前々からうるさいとは思ってたけど、隣に座ると授業が聞こえないわ・・・オーストラリア人の女の子がちゃんと相手してあげるので、楽しくて仕方ない様子。オーストラリア人の女の子も、自分自身学校の先生なんだから(インターナショナルスクールで)、おしゃべりになんて付き合わなくても・・・と思ってしまった。

ちなみに、休み時間はたいてい、オーストラリア人の女の子か、ギリシャ人の女の子と過ごしてます。ポーランド軍団はポーランド語しゃべってるので。

明日から日本に帰るので、2週間授業を休みます。戻ったら、ついていけないんだろうなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/140-67322fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。