気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たびたびで恐縮ですが
昨日もオランダ語だったので、オランダ語の話。休憩中にオーストラリア人の女の子と話したんだけど、驚きの事実発覚!!

彼女は、オランダ人のボーイフレンドと住むために移住してきて、インターナショナルスクールの先生の仕事を得て働いているんですが・・・

ボーイフレンドとは別れたんだそうな!!!

私や彼女の滞在許可は「○○と生計を共にする(○○にはパートナーの名前)」ことを条件に降りてるわけです。なので、そのパートナーと別れるってことは、滞在許可も失っちゃう・・・のかも。彼女も、精神的には彼とは別れているけど、もちろん届け出なんかはすべて彼と一緒に住んでいることにしているみたい。

驚愕の事実です!!!

仕事は2年契約なので、それが終わるまではオランダにいなくちゃならないみたい。学校側も、よくそんな人を雇うなぁ、とちょっと思ったり。というのも、私たちの滞在許可は、最初の数年は1年ごとにしか出ないんです。なので、会社側としては、2年の雇用契約を結んだとしても、当人の滞在許可(労働許可)が2年目に何らかの理由で降りなかったりしちゃうと、雇用者との契約との板ばさみになっちゃうんだそうです。雇用契約は有効だけれど、労働許可を持っていない人を雇用することは違法、という。

なので、私の会社は派遣扱いで契約してほしいと言われました。これだったら、なんかあった場合には、会社側は簡単に契約が切れるのです。派遣会社を通してるから。

ということで、オランダに住む人々、それぞれいろいろありますねぇ。

ちなみに、ブラジル人のおばちゃんは、弁護士、フランス語、という武器を活かせる仕事を見つけたみたい。昨日は隣に座りましたが、延々一人でしゃべってました。すごい。机にアレルギーがあるみたいで(?)机に肘ついていただけで、肘の内側が真っ赤に腫上がっていました。

ポルトガル人のあいつは、日替わりでオーストラリアの子とブラジル人のおばちゃんをとっかえひっかえすることにしたようで、今回はオーストラリアの子の隣に座ってました(火曜日は、ブラおばちゃんの隣だった)。

オランダ語はさっぱり上達しないまま、来週火曜が終われば6週間の夏休みです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/160-8f95ef51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。