気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オランダで妊婦になる―その4
昨日、血液検査の結果を受け取りに行ってきました。検査結果は、ナースステーションみたいなところで受け取ります。名前を告げて結果を受け取り、受け取りのサインをして終了。

で、検査結果に異常はないの?と聞くと、看護婦さん、困った様子。この病院、お医者さんと受付の人たちは英語を話すのですが、英語を話す看護婦さんはあまりいないのです。

受付の人を呼んできてくれて、彼女と話をしたのですが、検査結果については、検査をするように勧めた医師の診察予約を取って、その場で聞くように、ということでした。ということで、検査データはもらいましたが、結果はイマイチ分からず、というところ。

オランダの助産院には検査施設がないのですが、検査施設のある病院と提携していて、検査結果は即時助産院に連絡され、問題があれば患者に連絡がくるシステムになっていて安心だったんですが。

今回の血液検査は妊娠中のごく一般的なものなのではありますが、もし何か問題があったとしてもそれが医師から伝えられるのは次回の診察時、ってのはちょっと時間が空くなぁ、と思いました。私はこの病院でお産をしないからなのか、カルテもないので、もしかしたら他の人はこのような扱いは受けていないのかもしれませんが。毎回の診察や検査がぶちぶちと単独で行われて、流れがまったくないのが面倒です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/210-ac5970bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。