気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院へ
お猿さんが風邪をひいた。こちらに書いたとおり、暑い夜、窓を開けたまま寝たのが原因。

鼻水と咳だけで熱はないようなので、しばらく家で様子を見ていたが、特に夜中、鼻水と痰が絡んだような咳が続く。1週間ほどしても治まらないので、お医者さんへ。

ルーマニアの一般的な医療システムはよく分からないのですが、病院には公立と私立があるみたいです。私が妊娠中に行っていたのは、私立の総合病院。そこにも小児科はあるのですが、アパートの隣の人に聞いた個人の小児科に通っています。メリットデメリットは・・・よく分かりませんが、総合病院は予約がちょっと面倒。先生も何人もいて、さらに毎日その先生がいるわけではないので、毎回違う先生に当たる可能性あり(私の妊婦検診がそうだった)。話によると、こういう私立の総合病院は、公立の病院に勤めている先生がパートで来ているらしい。公立の病院のお給料はあまり高くないので・・・だとか。個人の病院は、同じ先生に毎回診てもらえるし、往診をしてもらうこともできるみたい。もちろん、別料金だけど。ただ、24時間診てもらえるわけではないし、先生が休暇をとってしまうことも。また、設備は簡単なものなので、検査とかはできないんだろうなぁ。この辺は、オランダのホームドクター制度と一緒で、必要があれば施設の整った病院なり検査機関で検査するようにと言われるのかもしれません。

で、病院へ。一度、予防接種で行ったことがありますが、体調不良で行くのは初めて。とは言え、2回目の予防接種の時期にも来ていたので、問題なければ一発打っちゃってほしいな、と思いつつだったのですが。

診察の結果、まあ、風邪。ちょっと気管支がぜーぜーしているけど、喘息とかそういうのではないでしょう。だって。

あと、湿疹がけっこうひどくなってきちゃってたんだけど、それはアトピーの気がありますね、だそうな。

処方箋をもらい、お支払い(診察は一律70レイ(3,500円くらい))。

出してもらった薬は、湿疹の薬に吸入薬。赤ん坊は上手に吸入できないから、赤ん坊用の吸入器も買うようにと言われた。おっぱいをよく飲んで機嫌がよければ、散歩とかそういうのは普段どおりでよいとのこと。

薬局に寄って薬購入。吸入器、でかっ!そして、高っ!!

babyhaler


写真の右側のところに吸入薬の容器を入れ、左側を赤ん坊の口元に。で、薬をプシュッっとするという仕組み。弁が付いていて、薬をちゃんと吸えるようになってて面白い。

しかし、117レイ(約6,000円)もしましたよ!!うちは、アレ坊の会社が自己負担なしの保険に入ってくれてるからいいけど。でも、思わず「そんなに高いんじゃ、いらないです」と言いそうになった。病院とか薬とかって、先に値段が分からないところが怖いよね~。処方箋出てるのに「その値段じゃ、いらないです」って訳にもいかないし。

で、処方されたのは

・湿疹の薬(ステロイド剤)
・吸入薬(喘息に使われるやつ)
・吸入薬(ステロイド系のアレルギー性鼻炎・気管支炎に使われるやつ)

でした。ルーマニアのお医者さんは、薬をたくさん出す気がするので(妊婦検診のときも、いろいろ出された)、日本のお医者さんに相談してみた。

・湿疹
皮膚に傷ができてジュクジュクしてしまっている箇所があるので、ステロイド剤を塗ってしっかり治すことが大事。

・咳
この処方はあまり日本では一般的ではないようで、投薬せずに様子を見てみては・・・

とのアドバイスをもらった。けど、6,000円も出して吸入器を買ったので(保険がおりるけど)、ちょっと使ってみた(こんなに適当でいいのか!)。素人目には、お猿さんの咳は鼻水と痰のせいのようなので、やはり吸入したからといってよくなる感じではなかった・・・

まあ、気がついたらすっかりよくなってますよ。まだ、夜は少し鼻水が出ることもあるけど。そんなときは、鼻水吸い器の出番。

しかし、その作業中に鼻水をうっかり吸い込んでしまい、私も風邪ひいちゃいました。声がまったく出なくなるし、お猿さんより重症だし。

ま、2人とも今はすっかり元気なので何より。

湿疹は、いったんはきれいに治ったのですが、再発。どうやら、暑さが原因みたい。治ったのは、数日、涼しい日が続いたからのよう。夏日が戻ってきたら、湿疹も戻ってきました。

前回、予防接種は見送りになっちゃったので、また連れて行かなくては。そのときにまた、お医者さんに相談してみます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
我が家にもこの吸入器あります!これはオランダでは、気管支の拡張剤を使う時に、この機械で吸入するようです。確かに、これを使って直ぐはよくなりません。1週間くらい根気良く使うと、「あれ!?」って感じかな?
長女は喘息が出たのですが、発作が出たときには、これをやはり使います。大きくなると、これでは鼻と口が入らなくなるので、大人用のものを使いますよ~。(それもある!)
暑さで湿疹だと、あせも?こまめに拭いてあげてね!
子供からうつる風邪は、大人は大病になります。気をつけて!
2007/06/04(月) 23:14:02 | URL | ニコラ #s39/oxGs[ 編集]
ニコラさん
ニコラさんもお持ちなんですね!やっぱり、高かったですか?まぁ、一度買えば済むものですが。出された薬は、ろくに使わないままにすっかり良くなってしまいました。喉がゼロゼロ言っていたし、原因は鼻水と痰じゃなかったのかな?って思ってるんですけど。喘息ではないと言いつつ、喘息の薬がでるあたりが不思議です。ちなみに、夫が喘息もちで、昔その薬を使ってたんだそうです。でも、噴射に使うガスで頭痛がするので、ガス式でないものに変えたんだとか。大人用のものもあるんですね!

湿疹、あせもだと思います。私もすごいんです、あせも。できやすくて。毎日2回は体を洗ってるんですけどねー。今日みたいに暑いと、一発で逆戻りです。汗かくのにかさつくので保湿クリームも塗ってるんですが。

子どもからうつる風邪は大病になるんですね!久々、声がでなくなってちょっとつらかったです。子守唄も、調子っぱずれ(笑)。
2007/06/05(火) 03:13:25 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
ルーマニアの診察料ってすっごく高いんですね。
そんなに高いと病院へ連れて行くの躊躇してしまいそうです。。。
2007/06/05(火) 05:39:07 | URL | fresa #-[ 編集]
fresaさん
民間なんで高いんだと思います。ルーマニア語ができないので、選択肢ないです・・・会社が負担してくれてるからいいですけど、そうじゃなかったら大変!!
2007/06/05(火) 16:38:10 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/278-c20e3ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。