気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どのあたりがエクスプレスなんですか??
お猿さんに大奮発であるものを買った。その商品とは・・・



バンボチェアというシロモノ。一人ではまだ座れない赤ん坊も、これがあればお座りできるらしい。だいぶ前から、うちの赤ん坊は私の姿が見えないとご機嫌斜め。現在は



こんな感じの椅子(バウンサーと言うらしいが、我が家ではゆらゆら椅子と呼ばれている。まあ、呼んでいるのは私だけだけれども。)に乗せ、洗濯物を干す時や、昼食をとる時、果てはトイレにまで連れて行っているのです。でも、ちょっと持ち運びに不便。それに、公園に遊びに行ったときなんかも、抱っこしているか寝っ転がらせるしかなくて、バンボがあったら座らせられて便利だろうな~、と。

しかし、このバンボ、ルーマニアでは見かけない。イギリスのAmazonでも取り扱いがあったが、異常に高い。アメリカは安いけど、それだったら日本のAmazonで買って、親に転送してもらうことに。

海外への小包にはいろいろあって、いつもは{小型包装物」という、2kg以下で小型の小包専用の割安な方法で送ってもらっているのだが、今回はサイズがこれより大きいということもあり、追跡可能で保険も付いているEMS(国際スピード郵便物)で送ってもらうことに。通常の航空便より安かったし、よかったよかった。日本の郵便局いわく、2週間程度で届くとのこと。

しかし、待てど暮らせど届かない。5月21日に投函して、すでに3週間経過。さらに、母親は控えをなくした!EMSの受付番号があれば、ウェブ上で追跡できるのに・・・

すると、恐れを知らぬ我が母、郵便局に問い合わせるという。まさか、控えをなくしちゃった郵便物の状況なんて調査しちゃぁくれないだろう。

と思いきや!さすが、日本の郵便局。受付番号を調べ、22日には日本からルーマニアに送られたことを確認してくれました。さらに、しばらくして「娘さんはなんと言っていますか?」と、確認の電話までくれたそうです。電話を掛けたら出先だったので、詳しい状況は分からない、と言うと(それは先週金曜のこと)、その方は土・日・月とお休みなので火曜にまた電話をくれるとのこと。母親、あまりの親切さにびっくり。いえいえ、こちらから掛けますから、と伝えたそうです。

ルーマニアの郵便局のウェブサイトで調べてみると、25日にブカレストの税関(Exchange Officeと書かれているが、おそらく税関なんだろう)に届いている。で、そのまま放置されている模様。

火曜に母親が郵便局に電話をすると、「強制捜査の手続き」を始めてくれるそう。おそらく、送料と内容物の補償額を返金してくれることになるんだそうな。でも、ブカレストの税関の仕事が遅いだけで紛失、ってわけでもなさそうだけど。もし、返金してもらった上で小包も届いちゃったらどうなるんだろう。

まあ、この手続きにも時間が掛かるようなので、椅子はしばらくお預けです。あ~あ。椅子が届くまでに、一人で座れるようになっちゃったりしそうな予感。かといって、別のルートで再度購入して、結果、日本からの小包も届いて返金もなし、とかなってもつらいしなぁ。

Express Mail Serviceのくせにどうなってるんだ!もうっ!!おまけに、ルーマニアの郵便局のウェブサイト、郵便物追跡のページがぶっ壊れて使えなくなってるし!!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
外国のお役所ってほんと仕事が遅いですよね。
荷物早く届くといいですね。

バンボチェアーいいなぁ~と思って(息子が7ヶ月の時)里帰りの際たまたま見つけたので座らせてみたらデブだったのでお尻が入らず買うのを止めたんですよ。。。
2007/06/22(金) 04:21:06 | URL | fresa #-[ 編集]
fresaさん
本当に仕事が遅いですよねー。これで、ちゃんと国全体が機能しているところがすごい!日本なんて、電車が5分遅れただけでも大騒ぎなのに。

バンボ、やはりそうなりますよね・・・うちのお猿さんもどすこい体型なので、届いた頃にはすでに使えなくなっている可能性、大です。
2007/06/22(金) 16:20:21 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/23(土) 02:15:26 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/283-1fbcef60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。