気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノルウェー人の名前 追加
そうそう。ノルウェーでは、基本的にすでに存在する名前から名前をつけます。新しい名前を作ると、受け付けてもらえないことがあるんだそう。

それを考えると、日本人の名前って自由度高いですよね。さらに、ひらがな、カタカナ、漢字を使えるから、同じ音でもいろいろな意味を持たせられるし。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
へぇ、基本的に存在する名前じゃないといけないんですね。
知りませんでした。。。

確かに日本人の名前って漢字・カタカナ・ひらがなと使えるのでいいですよね。

ちょっとテーマから外れますが・・・。
例えばアメリカ人と日本人の二重国籍を持つKevin君はアメリカのパスポートではKevinとなり日本のパスポートではKebinになるんだそうです。
日本ではヘボン字が採用されてるからこういう事が起きるそうです。
2007/07/06(金) 21:55:46 | URL | fresa #-[ 編集]
fresaさん
そうらしいですよ~。まあ、これは受け付ける係の人しだいだったりもするらしいですけど。最近の日本の名前は、初めて聞くものも多いですよね。

日本のパスポートの名前表記ですが、少し前に制度が変わって、外国人の親を持つ場合などは非ヘボン式での記載が認められるようになったそうですよ!
2007/07/09(月) 22:03:04 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
日本のパスポートそうだったんですねっ!
もし2人目が出来てまた男だったら付ける名前がないなぁ~って思ってたんです。
すばらしい情報ありがとうございました。
2007/07/10(火) 03:32:38 | URL | fresa #-[ 編集]
fresaさん
そうみたいですよ!男の子の名前は、ローマ字の綴りと現地語の綴りがなかなか一致しませんよね~。外務省のサイトには詳しく載ってないんですが、

http://www.toronto.ca.emb-japan.go.jp/nihongo/passport/passport-1.html
http://www.pref.mie.jp/KOKUSAI/kurashi/ryoken/hihebon.htm

二重国籍者や、配偶者が外国籍の方がパスポートに外国式の姓や名を記載したい場合、別名併記が出来ます。別名併記は戸籍上の氏名の後に( )の中に記載されます。 また、両親のいずれかが外国人であって、戸籍上に外国式の名前が登録されてある場合は、ヘボン式ローマ字によらず非ヘボン式(外国式の綴り)を直接パスポートに記載することが出来ます。

とのことですが、外国式の名前って、どういう定義なんですかね。漢字を当て字したら、外国式の名前ではなくなってしまうのでしょうか??
2007/07/11(水) 14:27:27 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
リンクありがとうございました。
外務省のサイトにもっとちゃんと載せるべきですよね。。。
2007/07/12(木) 04:11:15 | URL | fresa #-[ 編集]
fresaさん
ホントに!パスポートAtoZなんてページがあるんですが、名前ほど情報量は多くないし。まあ、該当する人が少ないから仕方ないんでしょうけど。お猿さんのパスポートを申請したときは、パスポートセンターに電話をかけて聞きまくりました。その前に、私自身のパスポートを日本で申請したときに、電話であらかじめ問い合わせておいたのに、知らされていなかった必要書類が必要になってしまって出直した経験があったので。さらに、申請は代理人でもOKとウェブには書いてあるんですが、国内に住所がない場合は本人じゃなきゃダメだそうで。生後3週間のお猿さんを連れて行ったのも、今となってはよい思いでです。受付の人も大混乱してらから、珍しいケースで手間をかけてしまって申し訳ない気もしましたが。
2007/07/12(木) 04:31:27 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/296-478f7933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。