気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おいっ!こらっっ!!SAS!!!
もう、本当にいやだ。SAS。

帰省時、オスロ空港にて。アルタ空港には税関がないから、オスロで一旦荷物を全部引き取って、再度チェックインが必要なのだ。うちらの荷物は

スーツケース1つ
バックパック1つ
大型乳母車1つ
小型乳母車(チャイルドシートを乗っけて使うタイプ)1つ
機内持ち込みバックパック1つ
機内持ち込みバッグ1つ

でした。

小型の乳母車は、空港内で使いたいのでチェックインしないつもりだったのですが、チェックインカウンターにて「そちらもチェックインしてください」と言われてしまった。待ち時間はかなりあるし、乳母車なしはかなりきつい。他のカウンターでも、同じことでもめてる人がいる。そのうちは、まだ3ヶ月くらいの赤ちゃん連れ。乳母車ないと、かなりきついよな。

その家族いわく、1週間前にオスロに来たときには問題なく空港内で使えたらしい。どうして急に?と聞くと、「規則が変わったんです」と言われた。

セキュリティチェック以降に乳母車が用意してあるのか?と聞くと、「あります」とのこと。まあ、規則じゃしょうがない。預けた。

預けるには、規定外のサイズの荷物を扱っているデスクへ行かなくてはならない。そこで、どうしてこんな規則になったのかと聞くと、そこのおっさん、オスロ空港のセキュリティによるものだという。ふーん。

チェックイン完了。セキュリティチェックへ。結構列が長かったので、そこにいたセキュリティの人にアレ坊が聞いてみた。そしたら、「え?乳母車?いいですよ。持ってきて。」だって。もう、チェックインしちゃったよ~。「うーん。SASの規則じゃないかな?ほら。ゲートまで乳母車持ち込んで、そこから機内に積み込むと(貨物として)、人手が余計にいるじゃない。それをなくせば、1人人員削減できるから。」だって。

で、セキュリティチェック後。乳母車・・・なんてないじゃん!!!!どこにも!!!!!!!



アルタからの帰り、乳母車の扱いがどうなるか、あらかじめ空港で聞いてみた。帰りは、オスロで荷物を一旦出す必要がないから、荷物はブカレストまでそのまま届く。ということは、乳母車をチェックインしなくちゃいけなくなったら、オスロでも、ワルシャワでも乳母車なしでしのがなくてはならないということ。

結論。乳母車は預けられません。このお姉さんいわく、やはり、オスロ空港の決まりらしい。オスロ空港のウェブサイト見てみたけど、頭上の棚に入らないサイズの乳母車は原則すべてチェックイン。詳しいことは各航空会社に・・・程度しか書いてなかった。

ということで、SASが悪いんじゃなかったけど、それにしても不便極まりないよ。アルタ空港では乳母車借りられたし、オスロでも国際線のターミナルには乳母車があったから(ただし、SAS、またはスターアライアンス便利用者しか使えない)いいけどさ。

しっかし借りた乳母車、汚いし、もう、崩壊寸前。盗まれないように??それにしても、汚すぎ。ベルトとか、ちゃんと止まらないし。逆に危険だよ。



これは、行きの話。オスロからアルタまで、なぜかお猿さんにも座席が割り当てられた。カウンターのお姉さんが、「子供にも席が割り当てられるんです」と言ったらしいけど、なぜ?2歳未満で席なしのチケットしか買ってないのに。さらに、割り当てられた席は、非常口の脇。ここって、子供づれは座っちゃいかんでしょう。結局、他の人と変わってもらったりするはめになり、もう、面倒ったらない。

そうそう。乳母車の件でもめた際、アレ坊だか、隣の家族だかがカウンターのお姉さんに「あなた、子供いるの?乳母車ないとどんなに不便だか分かる?」と言ったらしい。そうしたらそのお姉さん、「子供はいないけど・・・私、子供だったから!」と答えたそうな。面白すぎ!!



SAS、国内線ではマイル加算されません。



国内線、紅茶とコーヒーは無料ですが、それ以外の飲食物は有料です。なのに旅行会社からの旅程表には「Meal: Food And Beverage」って書いてある。勘違いする人もいるんじゃない?ちゃんと書いておいたほうがいいよ。有料って・・・



ノル兄1は、アルタからロシア国境側に車で10時間ほど行った町に住んでいるのだが、飛行機を使うとなるとSASしか飛んでない。そして、その値段がすごい。兄1嫁が子供2人と飛んだ際、片道8,000クローネしたらしい。8,000クローネって、16万円ですよ!!!!片道で。フライト時間は、45分とかそのくらいだと思う。高すぎだよ~。まあ、時期にも夜のだろうけど。子供2人のうち、1人は2歳以上だったことは確実なんだけど、もう1人は、もしかしたら2歳未満、席なし料金だったのかも・・・

いずれにしても、あまりにも高いです。日本に行けちゃうよ。兄1家族からは、遊びにおいでといわれているけど、無理だ~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大変な思いをされましたねv-233 サービスが悪い上に、料金まで高いとはv-12
2007/08/16(木) 12:30:36 | URL | Jun #-[ 編集]
ルーマニアとノルウェーって近いような気がするのに12時間もかかったんですね。。。
お疲れ様でした。

片道16万円って高すぎですよね~。
おまけにサービスは悪いし、しょっちゅうストするし。。。最悪ですね。
2007/08/16(木) 21:47:11 | URL | fresa #-[ 編集]
SAS
うーん、最悪。でも私も来年の夏はたぶんSASで行っちゃうんだろうな。スタアラのマイルを使うからルフトハンザになる可能性もあるけど。そろそろ予約しなきゃ・・・

Kirkenessからオスロ間、私も前に飛んだけど、日本往復便に+片道○○ドルとかで手配可能だった。100ドルとかせいぜいそのくらいじゃなかったかなあ・・・コペン・オスロ間よりも高くて悔しかったけど、距離が全然違うからしょうがないかと思ったよ。しかし16万はありえん!!
2007/08/16(木) 22:00:19 | URL | Wakabun #-[ 編集]
Junさん
ノルウェーでも、友達と集まってSASの文句垂れ合戦してました。こんなに嫌いなのに、使わないわけに行かないのが辛い~。うちは他社も乗り入れている路線なので、価格的には問題ないんですけどねー。でも、顧客に不便を強いるコスト削減ってのはどうかと思う・・・
2007/08/21(火) 19:38:01 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
fresaさん
そうなんですよー。遠いんです。乗継2回ってのは、結構きついですねー。早く兄2の家の増築が終わってほしいです。そうしたら、オスロで何泊かしてからアルタに行けるので。

片道16万って、すごいですよね。まあ、子供料金って大人と大して変わらないから、仕方ないんですかね。それにしても、高すぎ!うちの実家はここまで遠いところじゃなくて本当によかったです。
2007/08/21(火) 19:40:00 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
Wakaちゃん
マイル使っていくの?なんか、もう、SASは使うたびにがっかりさせられちゃってるので、めちゃくちゃイメージ悪いよ。でも、それって、しょっちゅう使ってるからなのかな?他の航空会社もコスト削減に励んでるんだろうし、似たようなものなのかなぁ。オランダにはKLMで行ったんだけど、食事がしょぼくなってた。Kirkenesはたしか、Norwegianも飛ばしてるんじゃないかな?兄1の家はVadsøなのよ。行ってみたいけど、料金しだいだわ~。
2007/08/21(火) 19:43:16 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/313-fdc7027d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。