気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノルウェーに住むなら・・・
ノルウェーでの休暇中、新築の友人宅に招かれました。計画段階から図面を見せてもらったりしてたので、このときを心待ちにしてました!!

感想は、とにかくすごいの一言。

基本的に、ノルウェーも他の欧州諸国同様、新築の家ってあまりありません。家は一度建てたら何十年、場合によっては100年以上も建替えの必要がありません。もちろん、内装には頻繁に手を入れますが。その場合、日本の家屋よりは改築の自由度は大きいけれど、やはり新築物件ほど自由は利かない。

この友人宅、彼らの希望が100%つまった、まさに夢のマイホーム☆

実家は北極圏ですから、冬は寒いです。冬どころか、夏も普通に寒いです。それなのに!!!床は木。スリッパ、または分厚い靴下なしではしのげない。今まで床暖房の家って見たことなかったんですが、もちろんこの友人宅には床暖房完備。全部屋ではないそうですが、電気で熱するタイプだと寿命が十数年(奥さんの実家で使っていたけど、やはり16年で壊れたそう。壊れたら、入れ替えはあまりに大掛かり。)ということで、友人宅は温水で暖める方式です。なんだ~、あるんじゃない。床暖房。どうしてみんな使わないのかしら?と思ったら、それはそのはず。お値段がすごい。確か、13万クローネ(260万円)と言っていた気がします!!

さらに、この家にはもう、掃除機は必要ないのです。というのも、地下の洗濯部屋に強力な掃除機が設置してあって、そこからパイプが各部屋につながっているのです。まるで、電気のコンセントのように掃除機の先っぽをそこにセットすれば掃除できちゃうわけ!!重たい掃除機を持ち歩かなくていいし(こちらの掃除機はパワーはすごいがとにかく重い)掃除機をごろごろ転がして床や家具を傷める心配もないし、なんてすばらしいアイデア!!あまりに感動して、ノル母に伝えたら、「ああ、集中掃除機システム(みたいな名前)ね」なんて言っちゃって、どうやらかなり一般的なものみたい。まあ、東京のアパートなんかじゃ必要ないけど、一戸建てだと便利だよね。掃除機持って階段上り下りしなくていいし。兄2の家なんて、地下1階、地上3階建てだから、1階と3階に掃除機が1台ずつあります。

そして、キッチンには驚くべきシステムが。上の集中掃除機システムの応用で、流しの下に吸い込み口があって、食事の後、パンくずなんかをさっとほうきでまとめてスイッチオンすれば、ぶぉ~んと吸い取られちゃうわけ。これまた、便利。

いやはや。本当に夢のようなお宅でした。お値段もすごかったけどね!330万クローネ(6,600万円)って言ってたかな?確か、上物だけで・・・

さらに、車まで買い換えてたよ!スバルのフォレスターに乗ってたのが、日産のPathfinderになってた。フォレスターは小さすぎたんですってよ!!これまた、600万だか700万円だか、えらい金額でした。ああ、日本で買って運転してきたいよ!!まあ、関税・登録料取られて、どっちみち似たような額になるだろうけど。

というわけで、が実家の北極圏の街に住むには

・床暖房
・集中掃除機システム(それにしても、変なネーミングだな。もうちょっと他に言い方あるんだろうけど・・・思いつかない。)
・私の車(そんな高級車じゃなくていいけど)

が必須、という条件を掲げました。

ノル母は、「そんなの安いもん!」と言っており、我が家引越しの暁にはこれくらいプレゼントしてくれちゃうそうです。まーじーで。引っ越したいかも(半分嘘)。ノル両親の家の裏の敷地が売りに出てて、乗る両親としては、そこに住んでくれたらな~、なんて、淡い期待を胸に抱いているようです。ま、私としてはいいんですよ、あの街。そんなに不満、ありません。けどねー。仕事。アレ坊さんの。ないですもん、会社とか。ろくに。存在する職種は学校の先生、行政、建築関係、小売。以上。使えねー。アレ坊。

ま、当分はこの浮き草生活を楽しみたいし、定住を考えるのはまだまだ先ですかねー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいですねぇ
やっぱ新築はいいですよね。
掃除機のシステムはアメリカは結構昔からそうですよ。
最初は便利だなって思ったんだけど、ホースが太くて長くて思っていたより不便で、やっぱ家電は日本が一番だなぁって思いましたv-14
2007/08/27(月) 14:43:55 | URL | mina #-[ 編集]
minaさん
アメリカでは一般的なんですね!確かに、大きな家に住んでいる人も多そうですもんね。日本の掃除機、好きな人も多いみたいですけど、私はこっちのを使っちゃったら日本のはパワー不足でなんとも頼りなく感じちゃって・・・まあ、ヨーロッパのはその代わり、本体も重いし、床にも吸い付いちゃって、かなりの力仕事になるんですけどねー。
2007/08/28(火) 04:07:48 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/321-6ba2b07b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。