気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかった~
お猿さんの乳母車が無事に到着しました!アリタリアの荷物追跡システムになかなか状況が反映されていなかったので心配していましたが、今日の午後確認したら、運送会社に依頼済みになってました。そして夜9時過ぎに携帯がなり、運送屋さんがアパートの下に来ているとのこと。なぜ呼び鈴を鳴らさないのか不明なのですが、「上に来てよ」というほどの語学力もなく、「下に行きます」と言うしかなかった(笑)。

行ってみると、礼儀正しい青年が助手席に派手なガールフレンドを乗せてお仕事中でした。

ルーマニアでは、仕事中に彼女同伴、ってのをよく見かけます。ビラ配りのバイトの人が、ビラ持ったままベンチで彼女といちゃいちゃしてたりするんですが、あれは勤務時間中なのか休憩中なのか・・・IKEAの掃除の人の中には恋人同士がいて、ぶっちゅーとかしてて参ります。

あ、話がそれました。

青年の車にはスーツケースがいーっぱい。かなりの数のロストバゲージがあったようです。まあ、手元に戻ってきて何より。

ローマもブカレストも、あまり仕事が速そうなイメージではないので(失礼)、最悪の事態も予測していたのですが、思ったよりスムーズに事が運びました。

それにしてもアリタリア、遅延が多いのは勘弁して欲しいです。アレ坊の会社では、アリタリア使用禁止令が出てます。あまりに遅延・キャンセルが多いからだそうです。

私が日本に帰ったときは、ブカレスト→ミラノが機体トラブルで30分ほど遅れ、ミラノでの乗継時間が45分しかなかったため肝を冷やしましたが、ミラノ→東京も1時間以上の遅れ。帰りの東京→ミラノは順調だったものの、ミラノ→ブカレストがアナウンスもなく遅延し、結局1時間半くらい遅れました。夜遅かったのでちょっと辛かった・・・お猿さんはぐずるけど、いつ搭乗が始まるかわからないからあまりあちこち動けないし。

アリタリアでは、乗り込んでから機体トラブルってのが何回かあったんですが、あれってなんか不安なものですね。「トラブルの原因を調べています」「まだ原因が分かりません」「エンジニアが確認しています」などというアナウンスのあと、「直りました。離陸します。」って言われても、おいおい、本当かよ??とちょっと疑ってしまったり(イタリアの航空会社というところでバイアスがかかっている)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/354-a6694419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。