気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしのかぞく
外から見たら変わり者かもしれないけど、自分たちはごくごく普通の平凡な家族だと思っております、我が家。日本の実家も、まさに平凡そのもの。ノルウェーの実家も平々凡々。

しかし・・・ノルウェーの親戚たちはすごいんです!!!本当にすごいんです!!!!!恥を偲んで紹介しちゃいます。

すごいのは、ノル母の妹家族。

ノル母妹(アレ坊にとっては叔母)
病的なまでの心配性。自分が病気ではないかと心配で心配で夜も眠れず、病院に行く羽目に。病院通いが日課。常にどこかが不調で、死の影におびえている。町でも有名。少し前まではえらく辺鄙なところに住んでおり、病院通いはタクシーで(国が負担)。町中のタクシーの運転手さんが彼女のことを知っている。この間なんて、南の町から彼女の娘が久々にやってきたのだが、空港からタクシーに乗った彼女に運転手さんが、「君、○○さんところの娘さん?よく話を聞いてるよ~」と言われたとか。次から次へと具合の悪い箇所が出てくるので、病院通いに終わりはない・・・

最近はヒーラー(拝み屋さんみたいなの)にぞっこん。夏遊びに行ったときは、飼い犬が病気になったと大騒ぎ。ご飯を食べない、うんこをしない、足をひきずる・・・などなど、大騒ぎ。もちろん獣医にも見せたけど、特に悪いところはないと言われる。取ってもらったレントゲンを持って、オスロのもっといい獣医に見せに行くの行かないの大騒ぎ。挙句の果て、ヒーラーに1回1万円くらい払って電話で癒してもらった(それも、数回)。それでもよくならず、ヒーラーに直接見せに行くの行かないの、これまた大騒ぎ。飛行機は恐ろしくて乗れないので(落ちたら大変!)、オスロまではもちろん車。って、2,000kmとかあるんですよね。で、結局行かなかったんですけど。

この間遊びに行ったら、犬、すっかり元気になってました。絶対、叔母さんが一人で大騒ぎしてただけだと思う。だって、えさを食べないとかうんこしないとかわーわー騒いで、犬をいじくりまわして、餌に鼻突っ込ませたり、犬にとっちゃ大迷惑!

ノル母妹の夫(アレ坊にとっては叔父)
除雪などの公益事業に従事。車はもちろん、ベンツ。キャンピングカーも所有。最近、家を買いかえたが、貯金もないし、今後の支払いも無理なので、利息だけを払っているんだそう。これ、ノルウェーでは結構よくある話らしい。あ、あと、スノーモービルも持ってます。もちろん。

こういう乗り物系と釣りに目がない。釣りのために買ったGPSは600ユーロ(10万円)。ここだ!というポイントを記録しておくんだそう。しかし、うまく使えてないし・・・

基本的にとってもいい人。あの叔母さんと40年以上連れ添ってるんだから、いい人なことには間違いない!!

糖尿病を患っている。そのため、車で遠くまで出掛けるときは、叔母さんの綿密なスケジュールのもと病院がある町をたどるルート。遠回りとかそんなの関係なし。病院第一。

先日、初めて飛行機に乗ったが、恐ろしくて2度と乗らないそうな。この辺りは、叔母さんそっくり。船は平気で乗るくせにね。

ノル母妹の娘1(アレ坊にとってはいとこ)
42歳。とても性格が良く、皆に好かれている。ノル母とは実母以上と言えるほど、仲が良い。こんなに良い人なのに、男運最悪。高校在学中に妊娠→出産(高校は中退)。同じ男性との間に1男2女をもうける。この男性がとにかく最悪。趣味は買春ツアー。ドイツやタイによく出没。毎回、女性を連れて帰る。そうすると自宅には戻らず、仲間が出入りする怪しい家にその女性を連れて寝泊り。女性との仲がうまくいかなくなると、平気な顔して戻ってくる。

こんな男、帰ってきたって追い払ってやれ!と思うのだが、娘1はこの男なしでは生きていけない(精神的にね)。家を出て行かれると悲しみのあまり仕事も手につかなくなり、病気休暇を取ることも。

さらにこの男、現在、体の不具合が悪化して生活保護を受けられるようになるのを待ってるらしい。夏に会ったとき、手が痛くて何もできないと言う。「病院に行ったのか」と尋ねると、このまま痛くて何もできなければ、生活保護がもらえるようになるだろうから、特に病院には行かないんだとか・・・

今回は顔を出さなかったので、どこで何やってるのか不明でした。皆、彼のことは快く思っていないので、話題にも出てきません・・・

娘1の息子
20代半ば。会ったことはないんだけど、去年の冬の面白い話を。彼は配管工。お客さんのところに車で出掛けて仕事をしています。

そんなある日、彼女に別れを告げられた!!自暴自棄になった彼は、「死んでやる!!」と叫び、泥酔のままスノーモービルに乗って湖へ。湖面は凍っていて、その上には雪。薄氷に気づかずに乗り込んでしまえば、そのまま凍てついた湖に沈んでしまう!!

慌てた娘1は警察に連絡。どうなったのか知りませんが(もう、こういう話が多すぎて、みな、ふーんと流す程度になっている・・・)、普通に考えれば泥酔で運転→免取(ノルウェーでは飲酒運転は厳しく取り締まられている)→仕事ができない!になるんだけど・・・

娘1の娘(双子)
17歳か18歳。かわいいかわいい双子ちゃんだったんだけど、13歳過ぎくらいからえらいことになった!!!とにかく、化粧といい格好といい、まさにヤンキー。顔中体中、ピアスだらけ。みんながしゃべってるところに来て、「ママ~、乳首にピアスあけたいからお金ちょうだい」とか言ってるし(2年前くらいの話)。これも2年前、ノル父の目の前で避妊ピルを飲んでいたらしく、ノル父は愕然としていた。

双子1は、数年前からボーイフレンドと同棲。ドラッグで補導され、娘1は彼女に、家を出てその時点では別居中だった双子1の父親のところか、ボーイフレンドのところかどちらかに行くように言ったらしい。まあ、それ以前からボーイフレンドのところには入り浸りだったんだけど。子どもたちは父親のことが大っ嫌いなので、大手を振ってボーイフレンドのところに移り住んだらしい。現在は、車で2時間ほど離れた町に住んでいるらしい。アートの勉強をしているそうな。どうやら、今のボーイフレンドがその町出身らしく、それでそこに住むことにしたみたい。アレ坊が彼女の腰にでっかいタトゥーを発見して驚愕しておりました。

双子2は、何やってるか不明。クリスマスに会ったけど、誰も話題に出さなかったので。母親と住んでます。こちらも、2年前に娘1が「あの子のボーイフレンドが毎日のように泊まりに来てね~」なんてふつーに話しててびっくり!!!当時、15か16かですよー。ま、もう、大人っちゃー大人ですが。この子は人懐っこいし、いい子なんだよね。ピアスの数も少ないし(笑)。双子1もお猿さんをかわいがってくれたし、いい子みたいなんだけどさ。でも、ちょっと怖い。

ノル母妹の娘2(アレ坊にとってはいとこ)
40歳。数年前、ようやく高校を卒業。この、何度となく繰り返された高校再入学により、彼女の気持ちと見た目はすっかりティーンネージャーに!!若作りにもほどがありますっっ!!!現在は、病院で看護助手として働いています。

こちらも、高校在学中に妊娠→出産。長男は現在24歳くらいかな。その後双子に恵まれるも、うち一人は病気のため小さいうちに亡くなってしまった。その後、もう1人男の子を授かる。子どもたちの男性とは結婚しており、この男性は病気がちだった亡くなった息子の面倒もよくみていたし、親戚中に好かれている。

ところが!娘2は夫のいとこと恋に落ち・・・現在、夫のいとこと同棲中。と言ってもこれがまた大騒ぎで、夫にも未練があるのか、夫のいとこのところと夫のところとを行ったり来たり。もう、しょっちゅう引越しの騒ぎをしております。夏に家を買い(こちらも恒例の利息だけ払うローン)夫のいとことの生活を始めたものの、程なくケンカ。家は売ることにしてまたもや夫のところに戻り、と思ったらまた夫とうまくいかなくなり、売るはずだった家を取りやめにして、またそこで夫のいとこと住んでいます。一番上の息子は独立しているのですが、2人の息子はこのどたばた劇に巻き込まれていい迷惑。真ん中の息子(17歳くらい)は、大晦日用の花火を半端なく買い込んでいたんだそうな。「そんなに買ってどうするの?」と聞くおばあちゃんに、「あのくそばばぁ(娘2)の家を燃やしてやるんだよっ!!」と息巻いていたそうで。下の息子(7歳かな)は娘2のことを「頭のいかれた年増女」とののしっております・・・

クリスマスが過ぎたら、どっちの男と暮らすか決めるわ!と言っていた彼女ですが、まだ結論は出ないらしく。

私の目下の興味は、「彼女のどこにそんな魅力があるのか」ということです。男性2人が捨てられても捨てられても待ってるんですよ???すごくないですか????娘2、話してるとまあ面白いけど、教養があるタイプとは言えないし、若作りだけどやっぱり40歳は40歳だし・・・無理があるんですよね。しいて言えば、胸がでかいことですかね。ああ、この男性2人を問い詰めたい!!!

ノル母妹の娘3(アレ坊にとってはいとこ)
3人姉妹の末っ子、34歳。唯一、高校を卒業し、一家の期待を一身に背負いました。アメリカへ1年語学留学も果たし、夢は大学進学!!でも、点数が足りず・・・(ノルウェーの大学入学システムは、入試があるのではなく、高校時代の成績で入学可否が決まります)社会人経験によってもこの点数が加算されるので、経験を積んで十分な点数が貯まるまで頑張ることに。

そんな折、妻子ある男性の子どもを妊娠、出産・・・男性は、妻のところと娘3のところとを行ったり来たりの生活。男性の引越しとともに、彼女もオスロへ。その後、その男性とは別れ、新しいボーイフレンドもでき、子ども(現在6歳)とボーイフレンドと仲睦まじく暮らしておりました。

ようやく点数が希望する学部レベルまで達し、念願の大学入学!しかし、大学はオスロではなくベルゲンという西海岸の町。ボーイフレンドとは離れて暮らすことに。ベルゲンでの知り合いのいない生活に涙しながらも勉学に励む彼女。いつの間にか、ボーイフレンドとはすれ違いが多くなり・・・破局。

オスロ郊外に2人で共同購入したアパートがあったのですが、ボーイフレンドは所有権を放棄。彼女が一人でローンを払うことに。これも、大きな負担。とは言え、シングルマザーの手当てと学生ローン(金利の低いローンが組める)で、生活はかなり安定しているのですが。

しかし、数週間前、2人はよりを戻し、このクリスマス、ボーイフレンドはアルタにやってきました!直前まで来るのか来ないのかはっきりしなかったのですが、来てみればあら、いい男!付き合って3~4年とかになるんだと思うんですが、アルタに来たのはこれが2回目。「弁護士」という話でしたが、実際には「法学部を出て現在は税務署勤務」でしたけどね。さすがノル母妹!すべての話はでかくなるでかくなる・・・

大学での履修科目を間違えたらしく、1年在学期間が増えたらしいですが、頑張って卒業してもらいたいものです!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
e-278あけましておめおでと~~。
今年もよろしくね~~v-22

強烈なお話ですね~笑っちゃいました!
北欧って結婚にこだわらない生活スタイルだとは聞いておりましたが・・・実情はすごそうですね~びっくりe-263
2008/01/08(火) 15:09:56 | URL | あいあい #4.0qVq1.[ 編集]
あいあいさん
明けましておめでとう!こちらこそ、どうぞよろしく!!

すごいでしょ~。こんなすごいのが身内にいるなんて、楽しくてしかたありません。あはは~。いとこなんで、まあ、笑って聞いてられます。義理の兄弟だったら・・・ちょっときつかったかも。話題に事欠かなくていいですよ。さすがにノルウェーでも、うちのいとこたちはいい年して話題満載すぎるほうかと。
2008/01/08(火) 15:24:39 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
強烈な親戚がたくさんですね。
笑わせていただきました~。

ダンナの従兄弟なんですが薬中(リハビリ中)の女性と再婚。
リハビリ中の彼女をほったらかして一人でタイへ行き、現地のタイ女性を腹ましてしまったのでこのタイ女性とその子供をノルウェーに呼び寄せ薬中の妻をポイしました。

何でもっと考えて行動できないんでしょうねぇ~。
2008/01/09(水) 20:47:49 | URL | fresa #-[ 編集]
あけましておめでとう!
あけましておめでとう!って、いきなり、最高の親族紹介ありがとうございました。
日本人の感覚では、レンジを越えているかもしれませんが、それはそれなんでしょうね。個人的には、ノル母妹娘1の最悪旦那。男の立場から言わせてもらえば、ちょっぴり羨ましい。v-16
そこまで惚れられたことってないような^^
2008/01/09(水) 22:20:10 | URL | 克 #-[ 編集]
fresaさん
fresaさんのところもですか!ありがちですね~、タイに行って・・・って。でも、まあ、子供ができると責任を取ろうとするところはまあ、知らん顔する人たちよりずーっといいですけど。でも、その従兄弟の方、リハビリ中の元妻とも「再婚」だったんですよね?ということはタイ女性は3代目・・・

本当に、「いい年して!!」と思わされること、多いですよね~。本能のおもむくまま、というか・・・
2008/01/10(木) 03:46:40 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
克さん
明けましておめでとうございます!もう、仕事も始まって通常通り、という感じですかね。

レンジを越えてるっていうか、もう、理解不能です。こんな面倒なことを起こしている張本人が、「苦しい」「辛い」って言うんですけど、「だって、好きでそういうことしてんじゃん・・・」と思ってしまいますが。

確かに。最悪旦那、あそこまでひどい仕打ちをしても待っててくれる女性がいるってすごいですよね。これも、やっぱり理解不能。
2008/01/10(木) 03:52:20 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/379-d14bdd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。