気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お猿さんの発熱 その後
金曜日、お猿さん発熱のため病院へ(いきさつはこちら)。耳の中が赤いから、専門家に診てもらうようにとのことで、土曜日の朝、再び病院へ。

今回は道もバッチリ、5分で到着。

先生は男性。「ルーマニア語はダメ・・・そう・・・じゃあ、英語?英語だけ?」とちょっと不満そうでしたが、とてもいい先生でした。

まずは耳をチェック。片方は耳垢が詰まっているので(恥)、まずは耳掃除。細いノズルで吸引するのですが、これが本当に大変!お猿さんは、昨日の経験から耳に何か突っ込まれて嫌!っていうのが分かってるから、必死の抵抗。これが半端じゃなくて、先生の手を跳ねのける、顔を引っかく、髪の毛を引っ張る、などなど、母は赤面もの。

結局、私だけじゃ押さえきれなくて、先生が受付のお姉さんを呼んできた。お姉さんと私で羽交い絞めにするけど、それでも動いちゃって、そのたびに先生がプチ切れ。私には何も言わないけど、お姉さんに何か文句を言ってる。ごめんなさい~、お姉さん。巻き込んじゃって。

お姉さん、お猿さんがかわいそうになっちゃったみたいで、うっすら涙まで浮かべて・・・

そのうちお猿さんはあきらめたのか、あまり抵抗しなくなったかわりに口をぱくぱくしだした。陸に上げられた魚のよう・・・次は「でい、でい、でい、でい・・・」と延々つぶやいているし・・・やばいって。お猿さんには申し訳ないけど、笑ってしまった。さらにこのぱくぱくと「でいでい」、家に帰ってからも、なにか気に入らないとやるようになってしまった。

診察の結果は、扁桃腺が少し腫れてますね、とのこと。耳は問題ないそうです。昨日もらった抗生物質を8日間飲ませるようにとのこと。

お猿さんは帰り際に先生にバイバイされたら、また号泣しだしました。本当に恥ずかしいったら・・・

抗生物質を飲ませるとお腹が緩くなるからと、昨日整腸剤ももらっていたんだけど、そして、抗生物質は12時間おきと言われたんだけど、そうすると寝ているところを起こして飲ませなくちゃなので1日1回しか飲ませてないんだけど、今日は水っぽいうんちを3回して、そのたびに全身総着替え+お風呂。8日も飲ませたくないなぁ。

この抗生物質、かなり苦いのでどうやって飲ませようか悩みました。初回は麦芽糖のシロップと一緒にぬるま湯に溶かして。なめてみたら、やっぱり苦い。けどお猿さん、ぜーんぜん気にせずに一気飲み。今日はヨーグルトに混ぜてみた。プルーンを混ぜたけど、まだ苦い。バナナも入れてみたけど、まだ苦い。でも、お猿さんは一気食い。普段、変なものを口に入れているから、苦いのにも慣れているのか???

熱はすっかり治まりました。けど、どうもご機嫌が斜めなのと、食欲がイマイチ。夕食の後はなんと初の嘔吐!まあ、発熱もほぼ初めてなんだけど。この嘔吐は、もしかしたらパンのかけらをのどに詰まらせたのかも。フランスパンの柔らかいところだけを食べさせていたんだけど、やわらかいところは全部食べきっちゃったので、固い外側をしゃぶらせていたんだよね。もしかしたら、かけらがのどに引っかかったのかもしれません。だといいんだけど。

早く元気になってもらいたいものです。そばを離れると号泣なので、母ちゃん、何もできません・・・早くおでかけしたいねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/385-278d56d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。