気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駐車場
うちらは、駐車場にはとことんついてない。

オランダ時代のアパートは、地下に駐車場があった。この駐車場の狭いことったら!!!特に出入り口が狭く、その上90度に曲がらなくてはいけないため、このアパートの住人の車にはほとんどすべて、同じ場所に擦り傷があったくらい。

ブカレストのアパートも、地下に駐車場がある。中はひろびろ、車庫入れも非常に楽チンなのだが、問題は入り口。坂が急すぎる!!!うちはごくごく普通のステーションワゴンに乗っているんだけど、買い物たくさんしたり人がたくさん乗ってると、底を擦る。車高の低い車なんて、えらい目にあうと思う。お隣のいい人でおなじみブラッドは、アメリカからわざわざ愛車(マスタング)を運んできたのだが、あれこそ底擦ったら泣くなぁ。

この坂、車だけでなく、人間にも超危険!正面玄関には階段があり、乳母車では非常に使いにくいため、子連れの人たちはみんな、駐車場から出入りしてる。この急な坂、さらに雨などで濡れるとめちゃくちゃすべる!私も数度、本当に恐ろしい思いをした。ガードマンのおじちゃんが手伝ってくれようとするんだけど、おじちゃんを信用しきれないのでいつも自分で坂を上ったり下ったり。

下の階のルーマニア人夫婦、いつの間にか坊やの子守のおばちゃんが変わっていた。前のおばちゃん、大好きだったのにどうしちゃったのかな?と不思議に思っていたんだよね。新しいおばちゃんもとってもいい人そうなんだけど。

先週末、公園で下の夫婦にばったり会ったアレ坊が聞いてみたら、なんと!前の子守のおばちゃん、駐車場の入り口の坂で転んでお尻の骨を折っちゃったんだって!!!!それも10月の話。まだ、子守復帰できないらしい。

それを聞いて以来、今まで以上に出入りの際は慎重に。

しかし、おばちゃん、大打撃よね。お給料はどうしたのかな?働かないと給料もなし?お見舞金みたいなのもらえたのかな?ちゃんと契約したり、派遣会社通したり、そういうわけではないだろうから、何かあると本当に大変だろうねぇ。こういう労働形態の人たちは。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/396-52feeef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。