気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エキサイティング
ソウルの街は、日本同様英語があふれている。レストランやカフェの看板も、英語と韓国語入り混じりだったり。韓国語を解さない私にとってはありがたいことも多いのだが、時には爆笑させられたりぎょっとさせられたり・・・

この間はレストランで「Runch Set」に遭遇。Lunchのことだと気づくまでに数秒を要しました。

バスの中の産婦人科らしき広告には「She like」のキャッチコピー。びみょー。

スーパーのエスカレーターの脇にあった利用上の注意が書かれた看板。出だしの「Safety Regulations」だかなんだかは英語に訳されてたんだけど、その後は全部韓国語。これじゃあんまり意味ない気がするんですが。

そして、私のお気に入りがこちら。

exciting.jpg

わくわくしちゃう心理クリニック☆、ですってよ。曲がりなりにも7年間も(含留年)心理学を勉強した身にとっては、非常に興味深いです。ウェブ翻訳にかけてみましたが、やっぱり『楽しみがわく心理クリニック』だそうで。

ちなみに、韓国では中国や東南アジアで見かけたようなお腹がよじれるような間違い日本語は目にしません。近所のスーパーで『hamako』というちびまるこちゃんが崩れたようなキャラクターの子供服が山積みになってましたが。hanakoと言いたかったんだろうなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/489-f0ee2577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
池袋の私書箱の紹介です
2008/09/05(金) 13:08:58 | 激安!池袋の私書箱新規オープンです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。