気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深セン旅行 6日目 香港
昨日のお詫びにと、この日の午前はお猿さんに捧げることに。

ホテルからすぐのところにある九龍公園へ。途中、どこかで朝ごはんを食べたかったのだが、ちょうどよさそうなところが見つからず。公園の中にマクドナルドがあったので、ここで不健康な朝ごはん。お猿さんはめったに食べさせてもらえないフライドポテトを目の前に超ご機嫌。

その後、遊具で30分くらい遊んだあと、メインイベントである屋外プールへ!大人19ドル(240円)、3歳以下は無料!!たいていの場所では英語が通じる香港も、こういうローカルなところではなかなか英語は通じないんだなぁ。でも、問題なく入場。

赤ん坊連れは珍しいのか?掃除のおばさんたちに質問攻めにあうが、何を聞かれているのかさっぱり分からず。日差しは思ったよりつよく、ラッシュガードを持ってこなかったことが悔やまれる。お猿さんは日焼け止めで真っ白に!

プールの中でも、周囲からの温かいまなざしをひしひしと感じる。みんな、子供好きなんだなぁ。深センでもとっても感じたけど、香港でも同様。

水は結構冷たく、しばらく遊んでいるとお猿さんの唇が紫色になっちゃうんだけど、5分も日光浴すればまた元気に。1時間ちょっと遊んで、そろそろ疲れたかな、と出ることに。

着替えておんぶしたらまた、すぐに寝た。

これ幸いと、買い物に繰り出す。今日はガイドブックも買い物メモもばっちり準備してある。リストアップしておいたお店を次から次へとチェックしていく。中環駅周辺に絞ったのに、それでも歩く歩く。閉店してしまっていたお店もあったりした。思いがけないものが手に入ったり、ありそうなものがなかったりと、100%満足、とはいかなかったけど、それなりに満足。

お猿さんが起きたので適当なお店でお昼ごはんを食べることにしたのだが、レジで注文してお店の奥に入って仰天。混んでるの混んでないのって!!空いてる席なんて全然ない。とりあえず、商品受け取り口に並んだ。お店のお姉さんが何か叫んでいたので(おそらく、注文した品物によって受け取り口が2ケ所分かれていた)、レシートを見せてここに並んでいていいのか聞く。お姉さん、英語は分からない様子だったが、ジェスチャーで座っていれば持って行ってあげるとのこと。しかし、席が見つからない。お猿さんは膝の上に乗せて食べるには大きすぎるから、横並びで2席欲しいのだが、そんな空席はまったくない。困っていたら先ほどのお姉さんが、とりあえずそこに座れ、と1席空いた所を指さす。座って待っていると、1つ目のトレーを持って来てくれた。しばらくしたら、2つ目のトレーも持って来てくれたのだが、4人掛け席の他の3席は埋まっているから、テーブルもいっぱい。置くところがなくて、トレーを持ったままうろうろ歩いている。申し訳ないなぁ、と思っていたら、隣りのおばちゃんがお姉さんに、自分のトレーを下げてかまわないと言ってくれた。おかげで無事トレー2つとも私たちの目の前に。しばらくしたらおばさんも席を立ったので、これでゆっくり食べられる。

どうやら、私たちの入店のタイミングが非常にまずかったらしく、それ以降はお店はどんどんと空席が目立つように。それにしてもお姉さんといいおばさんといい、みんな本当にやさしいなぁ・・・

そのあと、16時ころまで買い物してホテルに荷物を取りに帰り、ホテルの人と話していたらすっかり遅くなってしまい、18時までに深センのホテルに戻るつもりが18時半になってしまった。

夕飯は、ホテルのレストランで牡蠣と蟹のブッフェですますことに。蟹は小さくて食べるところがない!1杯食べて面倒になってやめた。特別おいしい料理ってのもなかったけど(鮭の刺身がおいしかった)、お猿さんは無料だったし、ビールも無料だったし、宿泊客は割引だったし、疲れた体には外出しなくていいのはとっても助かったし、トータルで見たら非常に満足でした。ちなみに大人1人割引後の価格が98元(1,400円)。ホテル価格だわー。ホントに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/532-a9af374a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。