気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偶然じゃなかった!
昨日、お猿さんの最近の様子を日記にした。たまたまひらがなカードセットからお猿さんの名前のカードを持ってきた話を書いた。

今朝、あれは偶然だったのか確認し見ようと思い、ひらがなカード10枚くらい(そのうち2枚はお猿さんの名前のひらがな)を床にバラバラに置き、お猿さんに「○○(お猿さんの名前)ってどーれだ?」と尋ねた。

一瞬間をおいて、お猿さんの手はお猿さんの名前の文字に!ひらがなカードは、片面にひらがなが大きく書いてあって、裏面にそのひらがなから始まるものの絵とひらがなが書いてある。お猿さんはカードを裏返し、絵を確認。手に取った。次の文字は、最初は別のカードに手を伸ばしたが、裏の絵を見て違うことに気づき、正しいカードを手に。。

お猿さん、自分の名前のひらがなを認識できることが判明!!!でも、絵を見ないと確信が持てない様子。しっかり文字と絵を見せたら、夜、アレ坊の前で試したら裏返して絵を見なくてもささっと2枚のカードを選んでいたよ。

そんなことまでできるようになってたんだー!いつの間に覚えたんでしょう。アルファベットは指さして尋ねるから「A」とか「M」とか答えてたけど、ひらがなには興味示してなかったのにね。子供って、本当にあっという間に成長しますねー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごい!!
それってつまり
1.「絵を見てその名前が正確にわかる」
2.「その名前の”頭文字”を認識できる」
3.「”頭文字”と自分の名前の文字が同じだとわかる」
っていう三段階を全部クリアしてるってことですよね!
すごい・・・将来が楽しみですねv-22
2008/11/21(金) 22:17:56 | URL | nononeko #-[ 編集]
nononekoさん
あのあと何度かやってみたんだけどね、そこまで高等なもんじゃなさそうよ。どっちかって言うと、裏の絵がお目当てみたい。ひらがなでなんとなく察しをつけて、めくってみて「みかん」と「なす」だと大喜び!みたいな。私が言語発達の初期段階のみ異常に早かったクチなのよ。このくらいの時にはひらがな全部読んでたらしいから、この時期の早い遅いって、ほんとーに後々となんの関係もないよー。
2008/11/21(金) 22:45:15 | URL | Rie #xFhD0MOs[ 編集]
私の従妹が、何歳くらいの頃かは忘れましたが、「かよこ」という名前で、車のナンバーを見て「あ、かよこのか」と言ったという話を聞きました。で、私がほんまかいなと思って「ねえ、これ何て字?」と尋ねたら、「かこのか」と答えました。で、その従妹の姉(つまり私の別の従妹)が「おかーさーん、かよこが『かよこのか』って言ったよ~」と言いました。そうしたら、叔母が「え!『かこのか』じゃなくて、『かよこのか』って言ったの! ねえ!そう言ったの!?」と絶叫しました。で、従妹が「うううん、『かこのか』って言ったよ~」と答えたら、がっくりしていました。

結論:親ばかもほどほどに。

すいません、Rieさんの記事を読んで、そんなはるか昔の話を思い出してしまいました。
2008/11/22(土) 00:40:40 | URL | Bill McCreary #-[ 編集]
Bill McCrearyさん
人生80年ですからねー。こーんな出だしのところで一喜一憂してもね、と思います。

韓国は教育熱が高くて、小さな子供がいろいろとお稽古事やらで忙しくしているみたいです。親も、金に糸目をつけないみたいで・・・幼稚園も、読み書きそろばんをしっかり教えるらしく、お勉強は小学校に入ってから、幼稚園は遊ぶところ、と考えているスカンジナビア人にはかなり衝撃みたいですー。そろそろお猿さんを保育園に入れようと思っているのですが、保育園選びもなかなか難しそう!
2008/11/25(火) 01:05:21 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/544-c251f19f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。