気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じゃーまにー?じゃぱにーず??
ヨガ教室でのこと。出身はどこかと聞かれたので日本だと答え、しばらく話をしていたのだが話がかみ合わなくなってきた。

「あの、私、日本出身なんだけど・・・」

というと、先生、「え!ドイツかと思った!!!」

これ、初めてじゃないんです。今までに何回も間違えられてるんです。

I'm Japanese.って言ったのをI'm (from) Germany.と。

JapaneseとGermanyだとアクセントの位置が違うから、どうして間違われるのかよく分からない。私の発音がよっぽど悪いのか・・・

今日の先生は、「いやー、日本語の訛りがないし、どっちかというと北ヨーロッパの人みたいな話し方だったからー。」と弁解してたけど。

アレ坊に話したら笑われた。日本人もドイツ人も、英語の発音下手な代名詞だからね(涙)。

自分がどんな英語を話しているのか不安になってきたよ。一度、録音して聞いてみようかなぁ。恐ろしいけど!!自分の声、大嫌い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ふふふ、その先生、北ヨーロッパ訛りの英語を知っているのでしょうかね^^;

私はなぜ韓国語を(日本語も・・・)あまりよく聞き取ってもらえないのか、録音して聞いてみたときにやっと初めて自分の声の不明瞭さを知りました。私こそ自分の声大嫌いです(><)
2009/03/10(火) 12:32:04 | URL | mamika #-[ 編集]
あ、ひとつ前の記事で、先生がルーマニア人と明記されていましたね(=><=)
2009/03/10(火) 13:10:53 | URL | mamika #-[ 編集]
mamikaさん
自分の声って、録音して聞くと普段自分で聞いてる声と全然違うから本当に気持ち悪いよね・・・周りの人は、こんな声を聞かされてるのかと思うとかわいそう~。私が聞いてる声のほうがずーっとましなんだけど。

mamikaさん、全然不明瞭だなんて思わないけどなー。私はすぐに声が大きくなる癖があるのでいや。早口になるし。静かに話す人になりたいなー。
2009/03/10(火) 21:38:17 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/592-9e122c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。