気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国語とお猿さん語
韓国語では、他の言語同様、外来語の発音はもともとの発音とはちょっと違うことがよくある。

特に顕著なのが、fとzの音。韓国語にfの音は存在せず、fを表す文字もないため、pで代用される。friendはプレンドゥ、みたいに書かれて読まれる。日本語だったらフレンドになるよね。zはjで代用されるので、「ざじずぜぞ」、は「じゃ・じ・じゅ・じぇ・じょ」みたいになる。韓国人で日本語が堪能な人でも「ありがとうごじゃいます」って発音しがちなのは、「ざ」って音は韓国語にはないから。

さてさて、我が家の2歳児お猿さん。彼女の発音にこの規則がそのまま当てはまる。ソファー(sofa)は「そぱー」、ピザ(pizza)は「ぴじゃ」。

日本語頭で考えると「えー、どうしてfの音がp???」「ザって発音できないなんて不思議!!」って思っちゃうけど、なんてことはない、発音の発達順序を見ればpはfより先に発音できるようになるし、jaって音はzaって音より獲得が早い。なるほどー。目からうろこ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうそう、独特の発音の変化って理にかなってるんだよね。

これもそうなのかどうかはわからないんだけど、エジプト人はPがBになっちゃうみたい。アラビア語の先生、ペンがベンになってたんだけど、エジプトに行った友達によると現地ではピラミッドもベラミッドになっちゃうらしい。

韓国語も濁音があいまいじゃない?バップなのかパップなのか・・・
2009/03/12(木) 18:36:09 | URL | Wakabun #-[ 編集]
Wakabunさん
PとBかー。韓国語だとBは語頭にくるとPで発音されちゃうからねー。なんか、どっちでもいい感じ?(本当はよくないんだろうけど)KはGになっちゃうし、TはDになっちゃうし。発音とつづりが一致しないから覚えるのがちょっと大変。Jが語頭だとCHになるのは面白いと思う。

エジプトはPがないのかな?それともPの音がBに近いのかしら。韓国語はいままで勉強したことのある言語とはかけ離れてるからおもしろいよー。
2009/03/12(木) 21:56:26 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
>語頭にくるとPで発音されちゃう

なるほど、そういう法則があったのね!日本語表記もパだったりバだったりまちまちなんだよね。発音もなんかどっちとも取れる感じがしたし・・・とかにもそういう濁音になる音があるんだね。

そういえばアラビア語はPの音がない。だからなのか?でもほかのアラブ圏でPがBになっちゃうという現象は私は気づかなかったなあ。

韓国語も習ってみたいなあ。食べ物の名前はかなり覚えたんだけどね(笑)。好きなものは覚えが早いね。
2009/03/12(木) 23:14:21 | URL | Wakabun #-[ 編集]
Wakabunさん
韓国語の発音は難しいよ~。まあ、わりあい書いたとおりに読まれるからその点はいいんだけど。

アラビア語にPがないのか!!Pなんて簡単に出せる音だからないなんて不思議ー。

Wakaちゃんは確実に私よりも韓国語の語彙が多いよ(笑)。私、食べ物系あんまり詳しくないから。
2009/03/15(日) 10:23:46 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/593-e2126972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。