気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気
今週から、古巣の語学学校に戻っている。この学校、先生も教科書もとってもよかったんだけど、お猿さんが幼稚園に行くようになり、夜7時~9時に入れていた個人レッスンを昼間に取りたいと何度も電話したのだが、「ごめんなさい。教室に空きがないの。また来週にでも電話してください。」と言われるばかり。受付のお姉さんはとってもいい人なんだけど韓国語しか話せないから、それ以上突っ込んで話をすることもできず。

さらに、日中ヨガ教室にも行きだしたので、ヨガ教室のそばの語学学校で個人レッスンを受け始めたのだが、こちらは不満ばかり。先生は英語も日本語も話さないので、分からない単語があると先生が携帯でネットの辞書を使って調べて見せてくれる。けど、これがまた使えない辞書なのでさらに意味不明。毎回、電子辞書で調べなおさなくてはならない。また、先生の経験が浅いのか、何か質問するとその説明に使う適切な例文を思いつくのに妙に時間がかかる。書いては消し、書いては消し・・・やっと説明が始まってもどうもピンと来ず、先生も説明しなおすけどなんか私もどうでもよくなり、みたいな悪循環。そして最悪なのが教科書。各課の文章に対訳がない!1冊の教科書に英語、中国語、日本語の解説を詰め込んでるから見にくいことこの上なし。まあ、1つ嫌なところが出てきたらどんどんと芋づる式にみーんな嫌になっちゃったんだけど。

ヨガ教室の取りたいヨガクラスが夜に変更されたこともあり、アレ坊の同僚に古巣の学校に連絡をしてもらった。そしたら、すんなり午前中2時間の個人レッスンの予約が取れた。なんだよー。

月曜日が初回。やっぱりこっちの先生はテンションが高い!別の学校の先生はいつも体調悪そうなんだよなー。月曜日の先生は日本語と英語が少し話せるので、単語の意味が分からないイライラは皆無。あとはやっぱり、こっちの先生は準備に抜かりない。指導要領みたいな分厚いファイルを持ってるので、そこに文法説明に使う例文なんかはびっちり載っているみたい。さらにこちらが質問しても、スラスラと適切な例文を出して解説してくれる。分かりやすい~。前の学校で習った文法も出てきたけど、復習も兼ねてもう一度教えてもらい、すっきり!

今日が2回目だったのだが、月曜の先生は今日は都合が悪いことの事で別の先生。この先生は日本に留学経験があり、さらに結婚するまでは私のアパートのすぐそばに住んでいたとのことで話が盛り上がる。1時間授業したところで脱線し、延々と日本の話、地元の話・・・自分でもびっくりしたんだけど、韓国語が出てくる!!!楽しいとここまで違うか、と自分でもびっくり。韓国語が分からなければ日本語で言えば先生が韓国語で言い直してくれるし(先生、日本語ぺらぺら)、考えてみれば先生、ここ最近ならった文法をうまーく織り交ぜて質問してくる。勉強になる~。

生徒のやる気、先生に拠るところも大きいですねー。この2日で韓国語勉強熱に火がつきました。とはいえ、ノルウェーに行くまでの限定5回レッスン。あとは帰ってきてからになるので、このやる気をどこまで持続できるかが問題だなー。でも、この学校にいる限り、楽しくやれそうな気もします。戻ってきてよかった!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ミトモさん、あっという間に習得しちゃいそうですねー。
私はほんと韓国語話す機会がなかったので聞くのはできても、、って感じやったんですが、姪っ子が居候に着てから韓国語会話の時間が増えてきました。スンモ(オバの意)、韓国語上手ですねぇなんていわれるとまぁ、ちょっとうれしいかな。
私もがんばらないと。
あ、それと、前回の日記のコメントに書いてあったウリなんですけど、うちの旦那、うちの彼氏とか言う風に考えると違和感がないと思います。うちの息子、うちの家内、、って感じで。
2009/07/16(木) 13:03:00 | URL | 豆乳。 #klq26XPE[ 編集]
豆乳。さん
おー。「うちの」とするとしっくりきますねー。やっぱりこの辺も、感覚が似てますね、日本語と韓国語。外国人には理解しがたいだろうなぁ。

いやいや、道のりは遠いですよ。まだまだ初級です。さすが先生は経験豊富だから、こんなに低レベルな文法でも会話ができてしまうのがすごい!日常生活じゃ全然使えてませんよー。やっぱり家で使う機会があると全然違うでしょうね。韓国人の友人というのもなかなかできにくいし(韓国語話せないから当たり前ですが)、果たしてどこまで上達するのやら。
2009/07/16(木) 22:44:38 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/648-893eea08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。