気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
粘り勝ち
夏のノルウェーへの帰省の際、アレ坊が変なチケットの予約の仕方をしてしまい、1,900ユーロ(25万円)余計に出費がかさんでしまった。ソウル⇔ヘルシンキ⇔オスロの往復チケットをネットで予約したのだが、ヘルシンキでのストップオーバーが設定できなかったため、この往復チケットに加え、ヘルシンキ→オスロを別途手配。ソウル出発時に往復チケットのヘルシンキ→オスロをキャンセルしたら、復路がまるまるキャンセルされてしまい、帰国時に新たにオスロ⇔ヘルシンキ⇔ソウルの一番安いチケットをアレ坊とお猿さんの2人分買う羽目になったから。私はアレ坊、お猿さんとは別行動だったので、自分できちんと予約していたので問題なし。

アレ坊、フィンエア韓国支社長とお友達なのでどうにかなるだろうと高をくくっていたら・・・どうにもならなかった!!!!!

しかし、そこであきらめないのがアレ坊。韓国支社長のボスのボスに当たる人に時間談判。フィンエアのサイトからメールアドレスを見つけてきたらしい。

先日、先方から「ソウル⇔ヘルシンキ⇔オスロのビジネスクラス往復チケットを無料でご提供しますのでこれで和解ということではいかがでしょう?」との提案があった。これって、いいような悪いような。ノルウェーに帰るときはいつも家族一緒。一人だけビジネスクラス???って誰???トロルくんが生まれた今、私は彼の食糧。そばを離れるわけにはいかない。ってことは・・・私はトロルくんとお猿さんとともにエコノミークラスに置き去り、アレ坊だけビジネスでのんびり空の旅???ふざけるな!!!

そこでさらに交渉。なんと先ほど先方から連絡があり、家族4人分のソウル⇔ヘルシンキ⇔オスロ往復チケットを無償で提供してもらえることになった。やった!!!クリスマス、帰るぞ!!!!!

フィンエア側の最初の主張は「ウェブ上でOKボタンを押したからには、利用者は規約を読んだことになり、規約にキャンセルについて明記されている」とのことだったのですが、この規約に問題があることが発覚。規約上『「ノーショウの場合にはキャンセルとなります』としか書かれておらず、アレ坊は「ソウルでチェックインしたのだからノーショウではない」と指摘。フィンエア側も規約の記載が不十分であったことを認めたそうです。

いや~、アレ坊。あなたの交渉力には恐れ入りました。クリスマス、満喫させていただきます!!!

とは言っても、数日前までの航空券価格だと、家族全員で飛んでも1,900ユーロには届かないんだけどね。そして、フィンエアが就航していないノルウェー国内線、オスロ⇔アルタ往復が8,361クローネ(13万9,000円)ですって!!!!たかだか2時間半のフライトなのに。クリスマスのノルウェー国内線は尋常じゃないくらい高いんですよ。はぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よかったね~。家族4人分とはすごいね。しかもクリスマスに。いつからいつまで?私も12/23にフィンエアーでノルウェーに飛ぶよ。でもきっともっと前に出るんだよね?
2009/10/24(土) 13:41:52 | URL | Wakabun #-[ 編集]
Wakabunさん
韓国発のクリスマスシーズンのチケット、少し早めに手配すれば全然高くないのよ~。だから、家族4人分でも余分に買ったソウル⇔オスロチケット2人分より安いの。こっち、お正月は旧正月だからクリスマス~正月の休暇にならないんだよね。クリスマスは25日だけしか休日じゃないし、旅行シーズンではまったくないみたい。ヨーロッパ内の移動が一番高いよねー、クリスマスシーズンは。オスロ⇔アルタ、高すぎ!さらにオスロで1泊しなくちゃいけないし。うちは17日にソウル出て28日に帰ってくるよー。
2009/10/25(日) 10:44:30 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/706-92452f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。