気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産秘話 その8-生まれた!
(ご注意)ありのままをつらつら書いてしまいましたので、読んでいて気持ちのよいものではないと思います・・・すみません。

一気に分娩室があわただしくなる。分娩に必要な医療器具を部屋に入れなくてはいけないらしい。そのために、ソファベッドなどの家具を部屋から出す必要がある。みんな総出で家具を動かす。お猿さんは隣の分娩室が空いていたのでそこに寝かせてもらう。先生の奥さんがついていてくれるという。よかった。

私のベッドも、足元を広げて分娩台仕様に変えなくてはならない。と言っても、足置きはなくて(ついてたけどセットされてなかった)、ベッドの足元を広げただけ、って感じだった。そこにシーツやら防水シートやらを敷いていた。その間私は微妙な体勢で待っていなくてはならず、リーダー助産師さんが自分につかまっていきみ逃しするようにと言ってくれた。この助産師さん、小柄なんだけどね。遠慮なく抱きつかせてもらいました。

おしっこは溜まってないかと聞かれたが、いまさらそんなこと聞かれても・・・陣痛でもう、尿意なんて分からなくなっちゃってるよ。1時間くらい前に行きました、と答える。出せば出なくもなさそうな気もする。お腹を押して溜まり具合を見てもらうが、溜まってたのかな?先生が「ここでしていいですよ」と言うのでシーツの上でするの?と思ったら、お尻の下にあてがうお盆のようなものが出てきた。それをお尻の下に入れるのがまた一苦労。陣痛の合間によいしょっと腰を持ち上げて入れてもらう。けど、出なかった。そしたら担当の先生が「カテーテル入れますか?」と言うので、「え?入れなくちゃダメなんですか?1時間くらい前にトイレ行ったんですけど。」と必死の反論。「嫌ならいいですよ」と言うので入れないでくださいと答える。

部屋の準備が終わるか終わらないかのうちに、助産師さんに「もういきんでいいよ」と言われる。でも、おしっこ騒動で、なんだかいきみたい気持ちがどこかへ行ってしまった。そう言われた直後の陣痛ではいきめなかったが、その次からは本能のままいきむ。体はすんなり出た。問題は頭。案の定ひっかかる。普通の分娩だと一番大きな頭が最初に出てくるから、頭さえ出てしまえは後は問題なくずるずるっと出てくるんだけど、逆子だとそれが間逆。出やすい体がするするっと先に出てきてしまい、頭がひっかかる。頭とともにへその緒が出てくるので(胎盤はまだ体の中だから)、引っかかった状態で時間が掛かりすぎるとへその緒が圧迫されて赤ちゃんに酸素が十分に届かなくなる。

酸素マスクをつけられた。くさっ!!!思わず、「これ、臭いです~」と文句。先生に「うん、ごめんね。臭いんだけど我慢して。赤ちゃんのためだから。」と言われる。でも、本当に臭かった!!ビニール臭いの。

先生、助産師さんたちに「いきんで!もっといきんで!!」と言われるけど、そう言われてもこれ以上は強くいきめない。先生と助産師さんがお腹を押す。リーダー助産師さんが赤ん坊の頭の向きを整える。アレ坊も私の手を握って「You can do it!!」と励ましているが、「うわ~、典型的~」などと妙に冷静に聞いている自分がいた。一度、赤ん坊の心拍が下がり、先生に「深呼吸して!!」と言われる。一生懸命スーハー呼吸すると、心拍はすぐに元に戻った。おー。へその緒でつながってるってこういうことなんだ~。と妙に感動する。

そんなこんなで、結構長い時間が経った気がしたが、おそらく2、3分後だったんだと思う。あちっ、という感覚とともに赤ん坊が出てきた。この「熱い」っていうのは出口が裂けた時の感覚。痛いんじゃなくて熱いのよね。逆子だから会陰切開もありえるのかな?と思っていたんだけど、避けられた。頭が引っかかったときは、「あー、切られるかなー」と思ったんだけど。よかった。

赤ん坊は出てきたけど泣かない。お猿さんもしばらく泣かなかったので、そんなに心配にはならなかったけど、でもやっぱり早く泣き声が聞きたかった。お産の途中で眼鏡を外されてしまったので、何も見えない。アレ坊に「メガネ取って」と言うも、「どこにあるかわからん」と言われる。

赤ん坊、泣いた!よかった~。助産師さんに「メガネ取ってください」と英語で言うも、みんなハイテンションになってて聞いてない。何度言ってもダメなので韓国語で叫んだら気づいてもらえた。やっと赤ん坊が見えた。へその緒がついたままの状態で胸の上に乗せてもらう。しばらくして、へその緒を流れる血液が止まったとかで、へその緒を切ることになった。結局バースプランは出せなかったけど、担当の先生がいわゆる西洋人好みの方式を取ってくれたっぽい。へその緒はアレ坊が切った。ゴムみたいで切りにくいとか聞いたことがあったけど、結構すっぱり切れてた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/711-f0df3cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。