気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早い!安い!!
夏に作ったメガネとコンタクトが合わなくなってしまった。コンタクトをつけていると頭痛がし、メガネではテレビもまともに見えない。妊娠中は視力が落ちると聞くので、そのせいだろうと思って(作ったときはまさに妊娠中だったから)、購入した近所の眼鏡屋さんへ。

韓国には眼鏡屋さんが本当に多い!!そして安い。安いものだとフレーム+レンズで30,000ウォン(2,300円)なんていうものも。私が前回買ったのは、フレームが形状記憶合金でできていて、掛けるというより『はさむ』タイプのもの。鼻が低い私は、すぐにメガネがずり落ちる。視力も悪いため、レンズも重くなりがちで、それこそ漫画に出てくるおばあちゃんのような状態になってしまう。子供が生まれて夜間の授乳などを考えると、ずり落ちないこのメガネはまさにうってつけ!値段は・・・忘れてしまったけど、120,000ウォン(9,000円)くらいだった気がする。それに、中レベルのレンズ60,000ウォン(4,500円)。飛んでも跳ねてもずれないメガネは本当に便利!今まで、寝転がってテレビとか雑誌とか不可能だったからね。メガネがずれちゃって。

普段はコンタクトで、ワンデータイプの使い捨てが1ヶ月片目45,000ウォン(3,400円)。これは痛い。今までずっと日本で作ったハードレンズを使っていたんだけど、割れてしまったのだ。韓国はソフトが主流らしいので、ハードを作るのは次回の帰国を待つことに。

今回は、このメガネのレンズ交換およびコンタクトの新規購入。検眼はタダ。ノルウェーは検眼(目医者さんではなく眼鏡屋さんでの)も有料なのよね~。機械を使ってささっと終了。レンズ交換はレンズ代のみ60,000ウォン(4,500円)、コンタクトは今回は6ヶ月用のものにしてコスト削減。120,000ウォン(9,000円)と言われたのだが、これ、両目の値段だった!ワンデーに比べるとずーっと安い!保存液を買わなくちゃいけないけどね。

私、眼球がとても小さくて、なかなか合うレンズがなくて大変なのです。今回も、この6ヶ月用コンタクトは少し大きすぎるので、うまく目の上で回転してくれないことがありますが(乱視があるので、正しい位置にないとはっきり見えない)、眼鏡屋さんのお兄さんいわく、大きな問題はないはずとのこと。

コンタクトはその場渡し。メガネは、前回新規で作ったときは10分ほどで受け取れたけど、今日は午後6時にできるそうです。お店は9時までやってるって!!

こういう面では、韓国って本当に便利です。たかだか30分ほどで、メガネもコンタクトも一新。うれしい!

ただ、家に帰ってきてネットで調べたら、産後に一時的に視力が低下することもあるらしいです。もしかして、そのせいで見えにくくなってたのかな??だとしたら、また視力がもとに戻る可能性が!!まあ、コンタクトもレンズもこの程度の値段だから、そのときは潔くまた買い換えます。つくづく、韓国にいてよかったわー。ヨーロッパだったらいくら掛かったことか!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あ~眼鏡。。。観光客だった昔、ベタです
けど明洞の眼鏡屋で作りました^^。。眼鏡の
似合わない私にもちょうどよく似合ういいのを安く買ったんですけど、ギンギンにきつい度にされてしまって、日本でレンズだけ換えたとき、「このレンズ一体どこで調節して
もらったんですか??」と呆れられてしまったことがあります^^; ちなみにその眼鏡、留学中に天井のゴキブリを見て叫んだ弾みに自分の手で眼鏡を顔から叩き落してしまって割ってしまいました。
2009/11/04(水) 17:32:44 | URL | handapanda #-[ 編集]
私も
韓国に行くたびに眼鏡をつくっています。私が作るのは、南大門です。ここには眼鏡の市場があって安く作れます。Rieさんは、どちらでおつくりになったのですか。ついでながら、度入りのサングラスも安く作れました。私もひどい近眼なので、眼鏡をなくすとえらいことになります。

>ヨーロッパだったらいくら掛かったことか!!

私、ブリュッセルで眼鏡をつぶしてしまい、えらいことになってしまいました…。
2009/11/08(日) 11:58:06 | URL | Bill McCreary #-[ 編集]
handapandaさん
明洞、すごい数の眼鏡屋さんがありますよねー。私は家の近所の眼鏡屋さんなんだけど、そこのお兄さんが英語が結構話せてとっても助かってます。確かに、きつめかもー。でも、店内で歩き回ったり手元を見たり遠くを見たり、結構時間掛けて調整してくれて良心的かも。どうも、妊娠・出産で度数が変わっちゃってるみたいだから、また少ししたら合わなくなっちゃうかなー。コンタクトは結局、左目はうまくレンズが回転しないみたいで、乱視が矯正されない状態になっちゃっててかなり不便。どうしようー。
2009/11/08(日) 22:42:21 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
Bill McCrearyさん
私は家の近所の眼鏡屋さんにお世話になってます。お兄さんが英語話せるので便利便利。私もコンタクト・メガネなしではとてもとても生きていけないので、普段はハードコンタクト、旅行のときは万が一のためにソフトも持って(機内では使い捨てのソフトを使うことが多いです)、もちろんメガネも必須、と、面倒ですー。韓国はレーシックも安いらしいので、ちょっと心揺れるのですが、こちらも妊娠中はダメだったので深く検討しないまま。ハードコンタクト使用者は、2週間レンズを外してから検査をしなくてはならないと聞き、まずその時点でアウト。メガネは不便なんです・・・

ヨーロッパ、ワンデータイプのコンタクトはそんなに高くなかったですねー。でも、ハードコンタクトは全然普及してないです。メガネもかなりいい値段ですよね!オランダはたしか、検眼だけで30ユーロとか掛かった気がします。
2009/11/08(日) 22:46:38 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/716-432ff742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。