気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬のノルウェー帰省―Jessheim編
行きは、1日で飛ぶのは厳しいため、オスロ空港のそばのホテルに1泊。去年の夏に泊まったホテルにまた泊まりたかったのだけど、結構なお値段だったので、すぐそばにある同系列のホテルで格下のところに泊まった。稼働率30%くらいでかなり経営状況が厳しいらしい。これは、時差ぼけがひどく、2時頃起きてしまったお猿さんとフロントのお兄さんに遊んでもらったアレ坊談。ホテルの建物は、ポーランドで資材を製造してノルウェーに持ってきて組み立てたんだって。とにかく防音性にかけており、ネットでも評判悪かった。まあ、安かったし(朝食込みで大人2人子供1人1泊1万5千円程度。ノルウェーではかなり安い部類。)私たちはあまり気にならなかったけど。逆に、夜中から子供たちが起きたりしてしまったので、他の部屋の人に迷惑かからなかったか心配。ホテルはガラガラだったようなので、おそらく周囲の部屋も空室だったとは思うんだけど。トロルくんはトロルくんで、飛行機のせいでお腹にガスが溜まってしまったようで、1晩中よく寝られないようだった。

翌日は、ホテルそばのJessheimという町のショッピングセンターへ。夏に行って結構よかったので期待してはいたんだけど、なんと拡張工事が完了しており、規模がほぼ2倍に!!入っているお店のバランスもよくて、私もアレ坊も楽しめる。3時間くらいしか過ごせなかったのが残念。次回は2泊して、Jessheimで丸1日過ごそうとアレ坊と合意。キッズルームもあって工作とかさせてくれるらしいんだけど、午後しか開いてなくて残念でした。

ホテルからはバスでショッピングセンターまで行けるんだけど、前回のホテルならバス停まで3分、今回のホテルからは10分くらいかかってしまうので、豪勢にタクシーを利用。こちらから持っていった乳母車しかないので、雪道には対応できないのです。タクシーを9:45に予約して9:51に行ったら、6分遅れたということで60クローネ(950円)取られた!!さすがノルウェー。そして、なぜか空港に連れて行かれた。予約センターの人が間違えてドライバーさんに伝えてしまったらしい。まあ、空港もホテルもショッピングセンターもみんな近いからいいんだけど。料金は、ホテル→空港とホテル→ショッピングセンターはほぼ同距離ということで、ホテル→空港分を支払った。

ショッピングセンターからは路線バスで空港まで。空港→ホテルの送迎バスが片道60クローネ(950円)なので、路線バスでやすくあがった。確か30クローネくらい。まあ、行きのタクシーで大枚はたいたけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/730-7fd68084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。