気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノルウェーでお買いもの-米
さて、ノルウェーの主食は何でしょう?

一般的に、朝、昼はパンを食べ、夕食にはジャガイモ(ゆでたものかマッシュポテト)、夕食が早いので夜食に再びパンを食べます。最近はパスタやらお米なんか料理して食べる人も増えてるけど、食に関してはかなり保守的。

さらにここは北の果て。大きな町にはあるアジア食材スーパーなんてものもありません。最近、アラブ食材スーパーなら2軒オープンしましたが、日本で食べるような粘り気のあるお米の取り扱いはなし。

日本から5kg持ってきたのですが、トロルくんも食べるのであっという間になくなってしまい・・・さあ、どうしましょう。お猿さんは朝はご飯派なのです。

まず試してみたのが、リゾット米。コロンと丸いお米で「これはいけるかな?」と思ったのですが、なんか食感が・・・

次に試してみたのがgrøtと呼ばれるミルク粥を作るためのお米。これはリゾット米よりおいしくてなんとかしのげそうではあったのですが、やっぱりおいしいお米が食べたい!!

オスロには日本食スーパーがあって宅配もしているのですが、私が目をつけたのはロンドンのジャパンセンター。学生時代にロンドンに遊びに行った時に行ったことがあるんですが、ないものはない、というくらいの品ぞろえ。早速ネットショップを見てみると、ありました!!お米。日本産のお米がセールになってる!!!2kgで5.45ポンド(720円)。安い!!!送料もなんと20kgまで24.60ポンド(3,300円)と悪くない。ショッピングカートに総重量も表示されるので、重量オーバーにならないように注文できて便利。

お米16kgと焼きそばなど20kgぎりぎりになるように調整して買って、総額76.10ポンド(1万円)。キロ6,000円なり。日本で買う同額のお米に比べたら質は落ちるけど、でも、本物の日本のお米がこの値段で手に入るなんて!!うれしすぎ。もう、日本からわざわざ背負って帰ってくることないかなぁ。

わくわくどきどき、荷物の到着を楽しみにしていたのですが・・・

注文したのは8月2日。翌日には発送済みとのメール。荷物を追跡すると、数日後にはオスロの税関に到着したようなんだけど、その後まったく動きがなし・・

8月21日になって税関から手紙が届いた。レシートを税関に送れとのこと。まあ、それはいいんだけど、その期限っていうのが8月25日。っていうのも、税関に荷物が届いたのが8月11日だそうで、それから数えて14日間が保管期間なんだって。でも、でもよ??手紙届いたのは21日、荷物が着いた10日後なんですが???いくら北の町とはいえ、オスロからの手紙にそんなに時間かかるわけないよねぇ。税関も夏休みシーズンで仕事が遅かったのだろうか・・・

ということで、あわててレシートを税関に送り(これはメールでOKだった)、無事、お米は9月3日に届きました。発送されてから1ヶ月・・・ヨーロッパ内所要日数3~7日という発送方法を選択したのですが・・・さすが北極圏。

でも、おかげさまで親子毎日お米が食べられて幸せです!!次は納豆だ。日本から納豆菌を持ってきたので、持ち家に引越したら作るぞ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/799-8f4b1922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。