気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ白夜!
トロルくんが泣いたので午前3時に起きたら、外は明るかったです。はい。

日本の日照時間はどれくらいなのかな?普通に夜暗くなるんだよね。もちろん。お猿さんが「お外、明るいよ、朝だよ!」とか屁理屈こねなくてよいわ~。

で、6月に帰ってきたら白夜まっただなか!!私は時差ぼけもないし、24時間明るかろうが暗かろうが、睡眠にまったく影響がでないのでよいのですが、白夜だと子どもたちの時差ぼけがほんっとーに治りにくいのです。

でも、帰ってきたら雪も溶けて暖かくなっていると思うだけで、なんだかわくわくしてきます。

ちなみに今日は2~3度でした。暖炉に火を入れました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわー、白夜!いちど体験してみたいんですよね。素敵だなぁ。

日本、楽しんできて下さいねー!
2011/05/05(木) 20:42:28 | URL | マキ #-[ 編集]
本多勝一氏の
イニュイ(イヌイット) の本を読んでいたら、白夜になったら彼(女)の生活リズムがでたらめになったみたいな記述があったと記憶します。人間太陽で生活リズムをつくっているから、北欧の方は冬に自殺者が多い・・・んでしたっけ。

ついでながら過日飽きもせずソウルに行きましたら、日本と時差がないので夜はそうとう遅い時間でも日が完全に暮れず、そんなことは百も承知なのですが、やはり面くらいました。
2011/05/06(金) 21:13:32 | URL | Bill McCreary #-[ 編集]
マキさん
不思議な感じですよ~、白夜。初めての年は、写真撮りまくりでした。機会があればぜひ遊びに来てください~。
2011/05/12(木) 00:36:47 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
Bill McCrearyさん
日が延びる分には、あまり体に変化はないような気がします。眠れなくなるという話もあまり聞かないですねー。日が短くなると、朝起きられなくなったり辛い人が増えるみたいです。やっぱり太陽は大事ですね!

ソウル、日が長いですよね~。夕方、日本とSkypeで話をすると、ソウルの明るさに日本の家族が驚いていたのを思い出します。
2011/05/12(木) 00:38:42 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/882-8aa29387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。