気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田舎ですから
パスポートを更新することにした。私は5年有効のパスポートなので(赤いパスポートが好きじゃないのと(←意味不明)、あまりスタンプが多いと入国の際に面倒なので(チェックに時間を要する))、割合頻繁に更新することになる。

前回の更新時も、夫の姓を併記(括弧書きでアレ坊の苗字を書いてもらえるという、国際結婚の特別措置)、国内に住所がない、などで、事前に電話で必要書類を確認したにもかかわらず、申請時になって必要な書類が足らない(事前に教えてくれなかった)ことがわかり、出直した。

今回は、戸籍抄本or謄本が必要になるのかという点を電話確認したのだが、なんと、

「必要ないですが、持ってこられるなら持ってきて下さい」

という、ひっじょーにあいまいな回答。そりゃ、持って行けますよ、必要なら。でも、そのためには市役所に行かなくちゃいけないし、戸籍抄本とるのもタダじゃないし、いらないなら取りたくない。

「え?持って行ったほうがいいんですか?」と確認すると、「必要ないけどあれば持って来て」と埒が明かない。

「今、手元にはないんです。必要ないなら取りたくないんですが、持って行かなくていいんですね?」と尋ねると「はい」。最初からそう言ってよ。

申請は滞りなく終了。その後、買い物していたらパスポートセンターから電話がかかってきた。

「提出していただいた書類ですが、これは、2015年までノルウェーに滞在できると書いてあるということでしょうか?」

どうやら、英語がいまいち読めなかったらしい・・・

「そうです」と答えると、「この書類の正式な名称は何ですか?」と来た。

正式な名称!?知らないよ~。ノルウェー語でしか。「滞在許可書・・・ですかね」と答えたけど。

大都市のパスポートセンターなら、いろんなケースを処理してるだろうからこんなことはないのかな?群馬では、職員の方はみんな親切だったけど、こういうケースには対応しきれないようだ。

パスポート、ちゃんと手元に届きますように!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうですか
>私は5年有効のパスポートなので(赤いパスポートが好きじゃないのと(←意味不明)

実は私もそうなんです(笑)。青のほうが赤より好きなんです。あと、5年後なら許せるけど、10年後に10年前の自分の顔なんか見たくないって気持ちもあり。

94年にパスポートをとって以後5年ごとに更新しています。94年の時は最初がMPで、以下5年ごとにMQ、MRで、2009年発行の現在のはMSです。もうMTになったのかな。

>どうやら、英語がいまいち読めなかったらしい・・・

これは困りますね。それくらいのことは読んでいただかないと…でもパスポートセンターって、来るのは日本人ばっかりですよね。

>群馬では、職員の方はみんな親切だったけど、こういうケースには対応しきれないようだ。

群馬って、たしかブラジル人の方は多いんでしたっけ。高崎のほうはそうでもないのかな。
2011/05/26(木) 00:17:33 | URL | Bill McCreary #-[ 編集]
Bill McCrearyさん
> 青のほうが赤より好きなんです。

一緒ですね!!あの赤はどうも好きになれなくて。

このあたりは南米の人は多いですねー。あと、フィリピンあたりの人らしい人も多いです。昨日は免許の更新に行ってきましたが、呼ばれる名前の20人に1人くらいは南米系でしたね。
2011/05/26(木) 12:18:19 | URL | Rie #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/888-9c16525a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。