気まま生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みでした
ながら~くご無沙汰しておりました。7月後半は夏休みでした。子どもたちの幼稚園がお休みなので、オスロに行ったり、フィンランド・スウェーデンに行ったり、近場の山小屋を借りて泊まったりしました。

オスロ

もともとは、私と子どもたちが夏休み初日に飛行機でオスロに、アレ坊はその2日くらい前にアルタを出て、オスロで落ち合い、そのまま車で2週間ほど旅をする予定でした。しかし・・・オスロから先、デンマークに渡ろうかと思うと、夏季料金で船も高く、スウェーデンを回るか、と言っても、帰り道(2,000km)を考えると、あまりゆっくりもできず・・・など、なんだかんだで計画倒れ。アルタ→オスロの飛行機のチケットはすでに取ってあったので、帰りのチケットもお手ごろ価格だったこともあり、3泊で遊びに行ってきました。

と言っても、オスロってあまり子ども連れで楽しむところでもないので・・・

初日:日曜+雨。雨の中マクドナルドへ行ってアイスクリーム。中央駅のお店は開いていたのでぶらぶらショッピング。再び、雨の中T.G.I.Fridaysへ行き、サービスと質とボリュームの低さにがっかり。

2日目:オスロ中心からは少し離れた科学館へ。展示は難しすぎてうちの子たちには理解できず、さらに夏休みで人が多すぎて、触って体験できるようなハンズオン展示はなかなか順番回ってこず。でも、お猿さんは糸電話を作って大満足、トロルくんは車と飛行機がいっぱい見られて大満足。「人体」コーナーで、精子の形をしたライトが床をゆらゆら照らしていて、子どもたちがキャッキャッと精子を追い掛け回していたのがなんとも面白かった。昔、科学館のリサーチであちこち出張させてもらった経験があり、アメリカでよくみたタイプの展示があったりして、それもまた面白かった。病院嫌いなお猿さんが、なぜか、医療関連の展示で、古い手術台とかレントゲン機などにえらく興味を示していた。昔の出産の様子とか帝王切開の様子とか、ものすごい食いつきっぷりで、びっくり。

科学館のあとは、雨も上がっていたのでMajorstuenという、ちょっとオシャレなお店が多い地域に行こうと思ったのだが、そこまで行ったら土砂降り。あわてて再びトラムに飛び乗り、Akerbryggeという、お店やレストランが多い地域へ。バーゲンを期待していたんだけど、子供服はあまり収穫なし。その後、近くにある巨大なおもちゃ屋さんで子どもたちは大興奮。

夕ご飯は、疲れたので部屋で食べることに。ホテル近くのスーパーでチキンとパン、レトルトのパスタ、果物などを買って、部屋でまったり。ホテルは、アレ坊がよく使うホテルチェーンで、ポイントを使って予約してもらったんだけど、なんと、大人2人、子ども2人と思われてたらしく、セミダブルx2の部屋に、さらにダブルのソファベッドまで用意されていて、広々、超快適でした。

3日目:国際子ども美術館なるところへ行ってみました。展示は、世界中の子どもたちが描いた絵画と、世界の人形、お面。お猿さんは怖がってしまうし、トロルくんは触りたがるし、うちの子には向いていなかった。っていうか、そんなところとは思わなかった・・・ちょっとがっかりしたんだけど、工作教室があって(有料)、お猿さんはそれに夢中、さらに、教室には赤ちゃん向けのおもちゃがいーっぱいあって、トロルくんも大興奮。なんだかんだで、かなりゆっくり滞在しました。途中、おじさんがギターを弾いてみんなで歌ったり踊ったり、その後は外にある遊具で遊んだり。

前の日に断念したMajorstuenでお買い物。あんまり成果はなかったなぁ。日本食スーパーでポッキーを買ってもらい、お猿さんはご機嫌。お店を冷やかしながら王宮まで。芝生の上でしばし遊ぶ。

夕飯は、日本食レストランへ!!!いろいろ調べてみたんだけど、どこがいいのかイマイチ分からず、シェフが日本人だというレストランへ。お猿さんは枝豆(55クローネ、770円)をもりもり。私はキリンビールをいただきます(小瓶、確か65クローネ、910円)。私は、95クローネ(1,330円)の握り盛り合わせ(6貫)、お猿さんは単品でサーモン握り4貫(1貫20クローネ、280円)、トロルくんとシェアで鍋焼きうどん(確か、165クローネ、2,300円)。思いのほかお腹いっぱいになり、なにより子どもたちが大喜び。私のお寿司は、ほとんど2人に食べられてしまいましたが・・・確かに高いけど、残念だったTGIFだって同じくらいの値段になってしまうから、それだったらこっちのほうがコストパフォーマンスいいわ。

この日はホテルを移動しなくてはならず(前のホテルはこの日は空きがなかった)、一旦ホテルに戻り、トラムで別のホテルへ。15分ほど掛かるのでちょっと心配だったんだけど、大病院の脇にあるホテルで、病院に行く人のためか、このトラムのみ入り口に階段とかなくて、乳母車でもスーツケースでも楽々だし、ホテルはトラム降りて数歩だし、便利だった。

4日目:フライトが夜8時過ぎなので、丸1日遊べる。午前中は、市内にある農園へ。羊、ヤギ、豚などがいて、草をやったり、動物とはまったく関係なく、歌ったり踊ったりして遊ぶ。あまりに天気がいいので、この後は屋外プールに行くことにする。

天気予報があまりにも悪かったので水着一式は持って来ておらず、急遽、プールに行く途中で買い揃える。安い水着はみんなビキニで、なかなか私でも着られそうなものがなく、手間取る。さらに、タオルはインテリアショップに行かないと売っていなかったりして、バタバタ。

プールは思ったほど混んでもおらず、楽しかったけど寒かった。日が出て暑いくらいだったけど、水に濡れると体が冷える。1時間ほどで退散。

ホテルへの帰り道、マックでハッピーセット購入。2人とも同じおもちゃってひどい~、と思ったら、その後買う子どもたちがみーんな同じおもちゃだった。1種類しか残ってなかったのか?

ホテルに預けておいた荷物を受け取り、ホテルそばのバス停から空港へ。予定到着時間よりだいぶ早く着いたので、空港でゆっくり過ごす。

普段だったら寝ている時間のフライトなので、お猿さんは問題ないけど、トロルくんのお疲れ度がひどい。着陸間際に寝たんだけど、シートベルト装着してたら起きてしまい、確か、その後少しぐずったけど、甘いもので乗り切った。

家に帰ったら23時過ぎ。なかなか充実した母子オスロ旅でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitomo.blog19.fc2.com/tb.php/897-9a8c5159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。